サボりは1日にしてならず。

MENU

【Dysonは本当に最強なのか?】Dysonのコードレスクリーナーを3年間使ったので満を辞してレビュー。

f:id:keykuuun:20211016120738p:image

公式のキャッチフレーズが「吸引力が変わらないただ一つの掃除機」でお馴染みのDyson

 

しかしながら、そのキャッチコピーが本物なのかどうかと言うのは使い続けてみないと全くわからないというのが消費者の本音だと思います。

 

とはいっても、Dysonの掃除機はかなり高級品で、だかが掃除機に数万円支払って失敗したらどうしよう…とお考えの方も多いと思います。

 

俺は2019年11月ごろに初めてDysonのコードレスクリーナーを購入しました。

 

そこからもう少しで3年が経とうとしているわけなのですが、本当に吸引力が変わらないのか?Dysonって本当にいいの?と思われている方たち向けに本日は実際に使用した使用感と感想を包み隠さずお伝えします。

 

 

コードレスクリーナーは最高の掃除機

まずは掃除機というと、コード付きのものとコードレスと2種類あります。

 

ロボット掃除機は少し違うと思っているので今回は説明を割愛します。

 

俺はコードレスクリーナーを買うことを強くおすすめします。

 

コードレスクリーナーにはかなりメリットがあるのですが、1番重要なのが手軽に掃除を始めることができます。

 

コード付き掃除機だと、まずコードをコンセントに挿して…と掃除前からやることがあるのですが、そう言ったことを一切気にする必要がありません。

 

特に広い家であれば、持ち運びも楽にできるので尚のことコードレスクリーナーをおすすめします。

 

Dysonについて知ろう!

イギリス創業のシンガポールの会社です。

世界で初めてのサイクロン式掃除機を開発、製造し、世界にその名を知られています。

 

現在はサイクロン掃除機だけでなく、美容家電なども販売し、手広く事業展開をしている会社になります。

 

調べてみると、創業は1993年と会社としてはまだまだ新しい会社のようです。

 

創業者のジェームズ・ダイソンが紙パック式の掃除機では、紙パックにゴミが溜まり吸引力が落ちることに気付いたのをきっかけにサイクロン式掃除機を開発したそうです。

 

それで、「吸引力の変わらないただ一つの掃除機」を売り文句にしているわけですね。納得です。

 

僕が使っている掃除機

俺が使っているのは「Dyson コードレスクリーナー v10」です。

 

そのスペックを紹介していきます。

 

Dyson Cyclone V10 Fluffy

運転時間:最長60分

質量:2.58kg

クリーナーベッド:1点

付属品:5点

値段:¥43,800(税込)【2021/10/16現在】

オーソドックスなタイプのコードレスクリーナーです。

 

付属品というのは、掃除に使えるアタッチメントや充電器になります。

 

当時最新型だったので購入した時には¥70,000ほどしたと思いますがだいぶ安くなりました。

 

ちなみに家電量販店で伺いましたが、基本的に輸入製品(DysonAppleなど)は表示価格から値引きするのは難しいそうです。ところによっては交渉はできるお店もありますのでご参考までに。

 

使ってみての感想

今回は、公式からアナウンスされている情報ではなく、俺が実際に使用しての使用感を書いていこうと思います。

 

Dyson コードレスクリーナー v10」は、少し前の型になりますのでご了承ください。

 

使用してみて感じたこととしては下記。

  • 吸引力は落ちない
  • 汎用性が高く使いやすい
  • 充電は意外と長持ちする
  • コードレスクリーナーは掃除がしやすい
  • トリガーを引くだけで掃除をできるのは楽
  • ゴミ捨ても簡単
  • 壊れづらい
  • クリーナーから出る空気が臭い
  • 少し重たい
  • ゴミ捨てのとき髪の毛を取り除きづらい

 

まず言いたいのは、公式の謳い文句は本物だったと言うことです。

 

3年間使用してますが、購入当時から全く変わることなく使用することができてます。

 

俺は当然ダイソン以外の掃除機を使ったこともありますが、なんだかんだ1週間使い続けていたりすると吸引力は落ちてしまいます。

 

ダイソンは1週間ゴミを捨てなくても、しっかり吸い込むことができます。

 

細かいホコリまでバッチリ吸い込んでくれます。

 

実際あまりに吸い込んでくれるので、掃除自体が楽しくなりました。

 

また吸い込み漏れがあって、何度も同じところを掃除することもありません。

 

ゴミが溜まっていると悪臭がすることもありますが、これも気になるほどではないです。

 

また女性が気にされるのは重量だと思います。

こちらに関しては、やはり少し重たいです。

 

従来の掃除機と違うのが、ゴミを溜める部分が持ち手にあるところになるので、どうしてもその分、掃除をする際には重さを感じることもあると思います。

 

とは言っても、使い続けていくと気にならない程度です。

 

なので女性の方でも安心してご利用していただけると思います。

 

まとめ

俺はDysonのコードレスクリーナーは値段に見合った性能を誇っていると思います。

 

掃除機として最高峰というのは確かでしょう。

 

最後に参考になったという方はワンプッシュお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村