きーマガジン

きーマガジン

お役立ち情報を中心に情報発信をするブログ

【新社会人向け】"できる"人間になるための簡単な方法

f:id:keykuuun:20210401095618j:image

今年4月から新社会人になるという人も多いと思うんだけど、なにかと新社会人になる時って期待と不安が入り混じった心境になると思う。

 

どういう風に仕事をしていけばいいのか?

そういう不安はつきものではあるんだけど、今日はそういう新社会人向けに仕事に取り組む姿勢と仕事が"できる"人になるために俺が意識していることを共有したい。

 

仕事で悩んでいる人や新社会人は特に参考にして欲しい。

 

 

社会人になる不安

f:id:keykuuun:20210401095638j:image

社会人になるにあたって不安になることはたくさんあると思う。

 

  • 仕事環境
  • どう仕事をしていけばいいのか
  • 何をしたらいいのか

 

他にもたくさんあると思うんだけど、いくつかのことを意識するだけで仕事は円滑に回るようになる。

 

そして、円滑に仕事が回るようになれば、必然的に周りから評価をされる人間になってくることに俺は気づいた。

 

会社とはチームであるという考え

f:id:keykuuun:20210401095735j:image

数々の仕事ができる人と会ってきて全員が共通して考えていたのが会社はチームということなんだ。

ここでいうチームのイメージはスポーツに置き換えていいと思うんだけど、団体競技をやること近い。

 

コミュニケーションが第一

f:id:keykuuun:20210401100055j:image

仕事をする上で必須のスキルがコミュニケーションなんだ。

ただ、ダラダラ雑談をしていたらいいわけではなくてここで共有したいのは業務上のコミュニケーションに当たる部分になる。

 

報連相はマストで行う

よく言われる報連相なんだけど、どんな些細なことでもしたほうがいい。

 

  • 報告
  • 連絡
  • 相談

 

この頭文字で報連相なんだけど、上司からすると進捗状況がわかるのが仕事で何より助かるポイントなんだ。

これは徹底をしてほしい。

 

わからないことは聞く

これをしないと周りにすごい迷惑をかけることになるかもしれないんだけど、わからないことはすぐに聞くようにすることが大切だ。

どんな些細なことでも自分の判断で進めるとあとあと取り返しがつかないことになるから少しでも疑問に思ったら質問をすることが大切だ。

 

社内も社外もやることは同じ

社内営業という言葉があるんだけど、それもできるならやった方がいい。

といっても、交友を深めるとかじゃなくてここで大切になるのは3つ。

 

  • 挨拶
  • お礼
  • 礼儀

 

ただこれだけだ。

 

あとは社外に出たら相手はクライアント。

失礼がないようにするのは当然なんだけど、社内と同じでこの3点さえ守っていればビジネスマナーがなってなくても1年目はどうにかなる。

まずは当たり前のことを当たり前にやること。

 

身だしなみを気をつけるべき

f:id:keykuuun:20210401100125j:image

社会人であればその身だしなみは必ず気を遣いたいポイントになる。

 

かっこよさより清潔さ

自分がかっこいいと思う髪型よりも清潔さを優先するべき。

特に男性ならおでこを出したほうがいい。

かっこいいから仕事できるわけじゃなくて

仕事ができるからかっこいいわけだから、身だしなみは気をつけた方がいい。

 

自分の信念を忘れるべからず

納得できないこと、理不尽なことは社会に出ると特に多い。そういう時は口頭では「わかりました。」と伝えても自分の考えが正しいのか相手の考えが正しいのか今一度精査はしてほしい。

 

尊敬できる先輩を見つける

これが何気に大切でモチベーションの維持につながってくるんだけど、自分が尊敬できる上司や先輩がいることが何気に重要だ。

その人から学ぶことが非常に大切となってくる。

 

時にはサボる

いつもサボっていてはダメなんだけど、仕事ばかりに追われているといつかダメになってしまうこともある。時にはサボることが大切だ。

もちろん上司に見つかれば叱られるのは当然だから上手いことサボるのが条件になる。

 

まとめ

基本的に以上の項目を意識していれば仕事はうまく回っていく。というか最低限コミュニケーションができて素直で有ればよっぽど仕事に困ることはないと思うから仕事をする上で意識してほしいと思う。