サボりは1日にしてならず。

MENU

【街乗り】MTB(マウンテン)は街乗りに向いているのか考察!マウンテンバイクを街乗りしてみての感想と改善点

f:id:keykuuun:20210407185218j:image

以前の記事で、自転車こそ都会で最高の移動手段だということを書きました。

 

 

 

実際、自転車を都会で乗ることには大賛成ではあるのですが、問題はその自転車の種類だとだと俺は考えています。

 

実は一口に自転車と言ってもその種類は様々なのにも関わらず、何故か俺はマウンテンバイク(以下、MTB)を乗り回しているのです。

 

MTBを街乗りの選択肢にする人は少ないと思いますので、ニッチな層の需要に応えるために今日はMTBを街乗りで使ってみての感想をここに記載します。

 

 

俺の愛車の紹介【Fuji Nevada Cross】

f:id:keykuuun:20210407185501j:image

俺が乗っている愛車をご紹介します。

Fuji Nevada Cross。日本発祥のメーカーFujiのマウンテンバイクです。

 

非常に古い型式なのでスペックも参考写真もインターネットにはありませんでした。

 

じゃあ、自分で撮った写真を貼ればいいのですが、フォルダーに写真がなかったので断念。

またの機会にこちらの写真は載せます。

 

ちなみに現行のNevadaのスペックが下記。

Fuji Nevada 27.5 1.9
  • size:13".15".17"
  • weight:14.4kg
  • flame:aluminum
  • price:¥60,000(+tax)

大分割愛しました。

 

ちなみに俺の自転車は親父のお下がりなのですが、聞いている話と実体験からスペックを予想して書いてみます。

 

Fuji Nevada Cross(正式名称不明)
  • size:不明(175cmくらいの人だと乗りやすいかも)
  • weight:軽い(少し力入れますが、片手で持ち上がります)
  • flame:クロモリ(クロームモリブデン鋼)
  • price:¥200,000(当時)
  • color:red
  • limited modelらしい…

わかっている範囲でこの程度のことなのですが、自分で書いていて驚愕のスペックの不明さに驚きました。

 

何年前のモデルかもわからないので調べようがありません。

 

価値のある限定車なら情報が残っているだろうと思ったのですが、そう言った情報も一切ないのでもしかしたら偽物かもしれませんね。

 

ちなみにその後のカスタマイズでSHIMANOの変速ギアを採用しています。8×3の24段変速です。

 

タイヤは太め、ハンドルはブルホーンハンドルとなっています。

 

ブルホーンハンドルはスピードが出ることでお馴染みなので街中でも付けられている方をよく見かけます。

 

ちなみにロードバイクでよく見かけるのはドロップハンドルです。

 

親父からもらった経緯

名古屋で仕事をしているのですが、以前は公共交通機関を使っていました。

 

ですが、朝の通勤ラッシュのストレスが異常すぎて耐え切れなくなり、通勤も退勤も電車の時間に縛られるのが嫌すぎて自転車を生活に導入したくなったというのが自転車に乗ろうと思った経緯です。

 

f:id:keykuuun:20210407185818j:image

 

自分でママチャリを買って乗っていましたが、1年くらい経った時にあまりの乗り心地の悪さと車体の痛みから乗り換えを考えていました。

 

それを相談するとちょうど廃車寸前の自転車があると親父から言われて、現在の相棒を譲り受けることとなりました。マジ感謝。

 

何を求めるかで結論は変わる

 

f:id:keykuuun:20210407190035j:image

俺としてはMTB上等なんだけど、以前、共有したように目的があるなら選択肢に入らないんじゃないかと思います。

特筆して悪いところもなければ、いいところもないです。

 

改善点

ここからは改善点でこれは俺の個人的見解をメモ程度に書いておこうと思う。

 

重量が軽い自転車に盗難対策は必須

俺が乗っている自転車は間違いなく軽い部類です。

 

突風で何度も倒れたこともあります。

 

軽いことによるメリットももちろんありますが、それ以上にデメリットを潰す必要があります。

 

  • 車体が軽いのでスピードが出やすい
  • 斜度がある坂道でも登りやすい
  • 自転車を持ち上げるときに簡単に持ち上がる
  • 風で倒れることがある(デメリット)
  • 盗難対策をしっかりしておかないともっていってしまわれかねない(デメリット)

 

街乗りに絞って話をしますと、競技をしているわけでもないので、車体が軽いことで得られるメリットは実はそんなにありません。

 

それよりも軽いが故にしっかりと盗難対策をしておくことが大切です。

 

他の乗り物と比べると格段に盗難される可能性が高いのが自転車なので、その辺りはしっかりと対策を講じるのがおすすめです。

 

ゴジラロックのようなものでしっかり施錠することが大切になります。

 

こちらのツールを使って、標識に施錠する「地球ロック」と言われる方法を取るのが1番おすすめです。

 

街乗りに必要なギアの枚数は何枚?

これは改善点というか街乗りで自転車を購入するときのアドバイスです。

 

24段変速とかいらないです。

 

常時、前は3ですし、

後ろは4〜8しか使わないのが現状です。

 

坂が少ない街中であればこの程度の変速があればストレスなく走ることができます。

 

まとめ

f:id:keykuuun:20210407190442j:image

マウンテンバイクの街乗りも乗るだけが目的ならおすすめです。

 

俺が思うのは自転車を選ぶときの基準って結局見た目だとは思いますので、まずは自分が気に入った自転車を見つけることから始めてみてください。

 

10万円を超えてくるような自転車でしたら、試乗をしてみたりして本当に気に入るバイクを買うことが大切です。

 

あと自転車に詳しい方がいたら俺のバイクを見てください。本当にNevadaですか?

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村