きーマガジン

きーマガジン

お役立ち情報と雑記のブログ

【猫と暮らす】1歳になった猫ちゃんへのプレゼント

うちで今飼っている猫が産まれて1年が経った。晴れて1歳になったんだけど、やはり家族の誕生日は祝いたいもので先日プレゼントを送った。

 

まだ慣れていない遊具にビビり散らかしているものの少しずつ慣れてきて遊んでくれていることに喜びを感じているんだけど、どういう基準でプレゼントを選んだか、プレゼントに何を選んだかを共有したい。

 

 

【結論】キャットタワーを購入

f:id:keykuuun:20210430165724j:image

キャットタワーを購入してあげた。うちの猫はミヌエットだからそんなに昇降運動をする猫ちゃんではないんだけど、アスレチック的なものがあった方が運動にもなるだろうと考えてキャットタワーを購入。

ちなみに購入したのは、

『キャットタワー専門店Mau』の『リッチエッグ』。

 

購入するなら、公式サイトの方が安いからそちらから買われるのをオススメする。

 

キャットタワーを買った理由

f:id:keykuuun:20210430165829j:image

実際家にもう1つキャットタワーはあるんだけど段差は1段でそんなに高さもない。それゆえにあまり遊び場として機能していなかった。

あとは肥満対策で運動をさせたかったからというのもある。

 

キャットタワーを選ぶ基準

猫の特徴の把握

f:id:keykuuun:20210430165849j:image

まずは自分の飼っている猫の特徴を把握することが大切で、俺の飼っているミヌエットは跳躍力があるわけでもなく、高いところに登る力としてはないに等しいような猫ちゃん。

それに短足なので足を伸ばすこともできない。

 

猫の好みを把握

f:id:keykuuun:20210430170123j:image

あとは屋根付きの狭い部屋が好きでいつもトンネルの中にいるから、小屋がついたとは必須の条件だった。

 

リッチエッグを選んだ理由

特徴と好みから、

  • 段差が低めで登りやすい
  • 小屋がある

の2点が必須の条件になった。

 

あとは肥満対策で運動ができるようにキャットタワー自体の高さがあるものを選び、リッチエッグに落ち着いた。

 

キャットタワーの組み立て

f:id:keykuuun:20210430170003j:image

キャットタワーで大事なのは組み立てが簡単か、猫が怪我しないように頑丈な作りになっているかという点だと俺は思っている。

公園の遊具がガタガタだとやっぱり子供ながらに遊びたがらないと思うから、しっかりと組み立てられるものがいいと考えていた。

 

組み立て自体は簡単

f:id:keykuuun:20210430170042j:image

Mauの商品は初めて購入したんだけど、大きさの割に組み立てが簡単で驚いた。

全然女の人一人でもできるレベル。それぞれの柱の長さが違うからそれだけ気をつけて作れば問題ない。特殊な工具も必要ないし最高。

 

頑丈さ

f:id:keykuuun:20210430170142j:image

全く揺れないわけではないけど、作りはしっかりしているから倒れることもない。作る段階でしっかりネジを止めておけば問題ない。

 

猫のお気に入り具合

f:id:keykuuun:20210430170159j:image

1番大事な猫がその遊具を気に入ってくれたかどうかなんだけど、これは様子見という感じ。

何回か登って遊んではいるんだけど、今まで登ったことがない高さに驚いているところがある。慣れてきたら問題ないかな?という感じ。

 

おまけ

ここからはおまけとして、猫ちゃんに昨日あげたものを紹介したい。主に食べ物だ。

成猫用缶詰をあげてみた

銀のスプーンの大人用の缶詰をあげてみた。

お腹を壊すといけないから普段食べているキャットフードに混ぜてあげたんだけど、スゴい食べっぷりですぐに空にされてしまった。

ちなみにアレルギーの疑いがあるということだったからグレインフリーのキャットフードを普段は与えている。

 

まとめ

f:id:keykuuun:20210430165702j:image

猫ちゃんの誕生日用に猫用ケーキとかもあるみたいだけど、やっぱり遊び道具ということでキャットタワーをあげたんだ。後悔はしてない。

本気で遊んでくれる日を今か今かと楽しみにしている。