サボりは1日にしてならず。

サボりは1日にしてならず。

サラリーマンが仕事中に書くブログ。中身はない。

MENU

【必読】0円から始める資産形成、インターネットビジネスの根本的な考え方

 

f:id:keykuuun:20210924195111j:image

暇すぎて2本目の更新をしています。

 

前の記事では成功者の成功体験について書きました。全てが全て悪いわけじゃないですからね。悪しからず。

 

今回記事にするのは0円から始める資産形成についてです。

 

これだけ聞くとすげぇ胡散臭いですよね。

俺もそう思います。

 

ただ、やる人はやっている単純な話です。

小難しい話もコストもリスクもありませんから気軽に読んでいってください。

 

 

0円で始める資産形成とは…

f:id:keykuuun:20210924195144j:image

引っ張ったところでそんな大した話でもないので先に結論から言います。

 

ブログやYouTubeSNSです。

どちらかと言うと0円から始められるビジネスといった方がいいかもしれませんね。

 

ただ、ビジネスのみならず資産にも変貌するのがインターネットの面白いところなんです。

 

わかってる人は「何番煎じだよ!」って話なのでブラウザバックしちゃってください。

 

その前ににほんブログ村のバナーだけクリックしてもらえると嬉しいです。

 

リスクをカット→コスト0円にするのが理想

f:id:keykuuun:20210924195212j:image

リスクの話からします。まず、個人が抱えるリスクで最たるものは金銭的なものだと思います。

 

投資や起業がそうですね。

どうしても少なからずお金を費やす必要があります。

 

法人を運営しようとしたら、維持費、人件費、管理費、経費とあげたらキリがないコストがかかるわけです。

 

しかし、YouTube、ブログに関してはそのコストが0円に抑えられるわけです。

 

有料のレンタルサーバーを借りたり、YouTubeの設備に投資したりするのであればその限りでありませんが、無料ブログもあれば、あなたがお持ちのスマホYouTubeは撮ることができます。

 

まずコストを最小限に抑える努力をしてみてください。0円になりますから。

 

成功するかどうかわからないものにお金を費やすほど惜しいことはありません。

 

唐突に俺の話をしますが、俺は赤字が嫌いです。

 

あえて最初からコストをかけて赤字スタートする意味がわからないのです。

 

タダでできることはタダから始めて、軌道に乗ったらお金をかけたらいいんです。

 

その頃には確実に投資したコスト分くらいは回収できるようになってますから。

 

数字は資産と知れ

資産形成と言いながら、さっきからビジネスの話しかしてないですね。雲行きがおかしい。

 

そりゃそうです。

ただ始めただけでは資産にはなりません

 

ネットの媒体が資産になるタイミングというのはある程度の収益を生み出すようになってからか、数万というユーザーがいる状態になってからなのですから。

 

作るだけでは資産ではないですよ。

登録者0人のYouTubeチャンネルを見てどう思いますか?

 

今あなたが思ったことがそのまま答えなんです。

 

あくまでユーザーがいて他人から認められている状態に持っていくことが重要です。

 

数字を増やすためには…

ここが1番肝になります。

 

手っ取り早く数字を伸ばすためには炎上が一番でしょう。あまり良くありませんし、精神力がかなり必要にはなりますが…

 

炎上商法という名前がある通り、炎上はインターネット上では立派なビジネスです。リアルでやればただのバカですけどね。

 

最近のYouTuberがしている炎上はその例から漏れますが…あれは流石にやりすぎです。

 

喧嘩を売る、誇大記事を書く、なんでもいいと思います。アクセスが増えれば、それが次の数字につながります。

 

ネット上にはいろんな情報が溢れています。

1番怖いのは無関心や見つけてもらえないことです。

 

まずは人の目に留まることをする必要があります。

 

ただ犯罪行為はやめましょう。バカッターや迷惑系YouTuberのやっていることは真似ても意味ないです。

 

むしろやってしまったが上に築きかけていた資産が崩壊してしまうかもしれません。

 

節度を守って実行しましょう。

 

1度炎上すれば、人の目に留まるチャンスは必ずきます。その時にここぞとばかりに勝負を仕掛けたらいいのです。

 

あとは、誰もみてないかもしれませんが、地味に毎日更新をするのも効果はあります。

 

頑張りを評価されているわけではありません。

 

量を多くこなせば、質が良いコンテンツが偶然にも出来上がるかもしれないからです。

 

それに質が悪かろうが、誰かのチープなニーズに繋がることもあるかもしれませんからね。

 

最初のうちは質より量が大切です。

 

投資が必要なビジネス、資産形成は余裕ができてから

まずこの程度のことができないのであれば投資が必要なビジネスに手を出すのはやめましょう。向いてません。

 

リスクに飲み込まれるだけです。

 

この世の中で1番大切なのは、利益を追い求めることではなく、リスクを取り払うこと。リスクを回避する能力です。

 

その考え方が身についてきた時にはそれなりに金銭的にも精神的にも余裕が生まれていると思います。

 

数字を築き上げたと言う自信がついているかもしれません。

 

そうなった時には自ずと次にやりたいことが見えてきていると思います。

 

【おまけ】実際インターネットビジネスってどうなの?

はっきり言うともうキツいです。ただ0円から始められるのでやらないだけ損とも言えます。

 

レッドオーシャンになってしまっているので、今から手を出すのは遅い気がすると言うのもあるかもしれません。

 

ただ、タダです。

マジで失うもので言えばそこまで費やした時間くらいなもんです。

 

失敗しようが、「あー、そうですか。」で終わらせることができます。

 

退路が塞がれないというのはかなり重要なポイントだと思います。

 

せっかくなんで、みんなブログやYouTubeSNSやったらいいと思います。

 

何がきっかけでバズるかなんてわからない世の中ですからね。

 

明日には突然インフルエンサーの肩書きを持っていることもあるかもしれません。

 

何もしないより、やった方が得ならやるべきです。コストは一切かけずに。

 

1万円とか払って情報商材を買うよりもよっぽど確実な話ですから。

 

ああ、あと、情報商材は絶対に買うだけ損ですから。あれ当たり前のことしか書いてないらしいんで。

 

友人が買ったみたいで見せてもらいましたが、本当にアホくさいことしか書いてありません。

 

売ってる側は「塵も積もれば山となる」と言う考えであっていると思いますが、あんな高い商品買うくらいなら本屋で適当なビジネス本を買った方が為になります。

 

あれも半分詐欺みたいなもんですから、気をつけてくださいね。

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。最後にワンプッシュご協力お願いいたします。

↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村