サボりは1日にしてならず。

MENU

【2021年10月】気づいたら月が変わっていたし、なんなら年末までもう3ヶ月。

時が経つの早すぎ。

 

今年何かしたか?と言われると何もしていない俺です。

 

最近しみじみ思うのは、若いうちにやりたいことはやっておいたほうがいい。ということ。

 

本当に年を取るにつれて経過している時間が早く感じます。

 

何かに焦ることはありませんが、時間に追われている感覚は常々あります。

 

あまりに時が経つのが早すぎて時間という概念を忘れてしまうまであるのです。

 

時間があって仕方がない時に新しいことを始めておくことを強くおすすめします。

 

さて、今回は先月の振り返りをしてみようと思います。

 

先月から取り組み始めて変化があったことを考えてみました。

 

大きな変化としてはこのブログににほんブログ村を設置したことで、プライベートはなんら変わりがなかった。

 

ダラダラする毎日をやめたい。生産性がなさすぎる…

 

にほんブログ村を設置してからというもの、ユーザー数がある程度は伸びました。

 

ありがたいことに見てくださっている方が増えたようです。

 

圧倒的に感謝しております。

 

やっぱり他のプラットフォームや使えるコンテンツを使うことは大切だと感じました。

 

テクニックや自身のスキルよりもまずは道具を使いこなすことを意識した方が目に見えて数字に結果が現れてきます。

 

何より数字に結果が現れるのが早いです。

モチベーションも上がりますよ!

 

そして、ユーザーが増えたことでブログの中身を少し変化させました。

 

以前まではレビューを主軸にしたブログを書いていたんですが、ここ最近は雑記がメイン。 

 

自分の内面や考え方を中心に書くことが増えました。

 

というのも、毎日更新をまずは習慣づけるために中身がない記事でも投稿しようと考えたからです。

 

質より量。

 

特に、俺は文章がうまいわけでもないし、レビューの中身も浅い。

 

そんなやつが書いたブログをどれだけの人が読んでくれるだろうと考えたのです。

 

言わずもがな、ほぼ0でしょうね。

 

じゃあどうやってアクセスアップを狙うのか。

下手な鉄砲を数撃つしかないでしょ。という結論になったわけです。

 

そのため、まずは量をこなし、ブログ更新の習慣づけとネタ探し、推敲に注力することにしました。

 

最近のブログの中身が薄いと思ったそこのあなたは鋭い!

 

あえて薄くしていたのです。

 

というか薄くなってしまった。

 

情報を書き出すこと=アウトプットすることを目的としたブログだったので、まずは書くことを習慣化することに意識したのです。

 

あとは文体を変えました。

 

今までは、喋り口調での文章を書いていましたが、丁寧な言葉遣いをしてみようと思ったのです。

 

理由は単純に読みやすい文章。圧がない文章を書くためといったところですが、成功しているのかは分かりません。

 

戦略的なことなのかもわかりませんが、今、自分のスタイルを絶賛模索中というわけです。

 

これからも毎日ブログは更新してまいります。

 

このブログのテーマがサボりなので、仕事のある時に限りますがお付き合いいただけますと幸いです。

 

応援してくださる方は是非、ワンプッシュ!お願いいたします。

↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村