サボりは1日にしてならず。

MENU

【初心者向け】 Google analyticsで抑えるべき6項目を徹底解説【ブログ改善】

f:id:keykuuun:20211020125530j:image

Google  analyticsはアクセス分析ツールとして多くの人に愛されていますが、導入してみたはいいもののどう使ったらいいかわからない。という声を多く聞きます。

 

かなり多機能かつ高性能なので確かに何を見たらいいか?どうしたらアクセスアップの参考になるのか?どう分析したらいいのか?が分かりづらいとは思います。

 

今回はGoogle  analyticsで抑えるべきポイントを絞って初心者でもできるGoogle  analyticsの運用方法について説明をしていきます。

 

押さえるべきポイント押さえれば、ブログのアクセスアップや改善の大きな指標になりますので、是非参考にしていただければと思います。

 

こんな人におすすめ!
  • Google analyticsの使い方がわからない
  • 分析をどう活かしたらいいかわからない

 

 

 

 

Google analyticsとは…

Google analyticsGoogleが提供するweb解析ツールになります。

 

こちらをうまく使いこなすことができるとweb運営がしやすくなるだけでなく、自信が狙う効果が期待できるwebサイト作りがしやすくなるという特徴があります。

 

「そもそもどんなことができるのかわからないよ!」という方向けにまずはGoogle analyticsで得られる情報にどんなものがあるのかを紹介します。

 

こちらのツールで取得できる内容は下記です。

  • どのようなユーザーが利用しているか(性別、年齢、地域、目的など)
  • ユーザーがどこから訪れているか
  • ユーザーが1番最初に見たページはどこか
  • ユーザーがよく見ているページはどこか
  • ユーザーがどのページから離脱しているか

など…

 

これらを総合的に、詳細に知ることができます。

 

つまりは、「どんなユーザーがどこからきてどんな目的でどういう風にサイトを見たか。」がわかるわけです。

 

web上の5W1Hを知ることができるわけなのですが、正しい運用をしないと全く意味がないツールでもあります。

 

とは言っても、「多機能すぎて何を触ったらいいのかわからない。」となってしまい、導入したはいいものの放置気味になってしまう方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

 

この分析ツールは使い方さえマスターすれば簡単に、かつ、有効的に使うことができるのでそれは非常にもったいないです!

 

ここからは実際に初心者が押さえておきたい項目に絞ってGoogle analyticsの運用を解説していきます。

 

簡単かつ覚えやすいので必ず覚えておきましょう。

 

 

今回、使用する項目

  • ユーザー サマリー(毎日使う)
  • 目標 サマリー(毎日使う)
  • オーディエンス
  • 集客 チャネル
  • 行動 サイトコンテンツ ランディングページ
  • 行動 サイトコンテンツ 全てのページ

 

まず、使い方がわからないという人はこの6項目のみを使うことを意識しましょう。

 

その中でも、重要になるのが、「ユーザー サマリー」と「目標 サマリー」です。

 

 

「ユーザー サマリー」と「目標 サマリー」で自身のブログを知る

この2つを確認して見ていただきたいのは、「数値に急激な増減がないか?」という点です。

 

基本的にこの2つの分析でわかるのは「基本的な情報」と「自身のWebサイトに異常が発生してないか?」だと思っていただいて問題ありません。

 

なので、この2項目は毎日1度は必ずチェックをしましょう。

 

逆にここさえ、毎日確認して、異常がなければGoogle analyticsを何度も使う必要はありません。その日はGoogle analyticsを閉じていただいて問題ないです。

 

 

「ユーザー サマリー」の確認

ユーザー サマリーで確認したいことは下記。

  • セッション
  • ユーザー
  • PV数
  • 直帰率
  • 新規ユーザー数

 

この5項目は必須で確認をするようにしましょう。

 

この項目でわかるのは、「どれだけのユーザーが訪れてどれだけのページを見てどれだけ滞在をしてくれたか?」です。

 

個人的にはPV数と直帰率を重視して見るようにしています。

 

自身のブログな基礎的な情報を把握するために使いましょう。

 

 

「目標 サマリー」の見方

目標サマリーではサイトのコンバージョン数を見ることができます。

 

コンバージョン数とは…訪問者がサイトの目標としているアクションをどれだけ起こしてくれたか。

 

つまりは運営者視点から言えば、目標達成率です。

 

副業やビジネスとしてwebサイトの運用をしているのであれば、毎日確認をしましょう。

 

上記の目的で運用をしているのでしたら、収益の発生がひとつの目標となると思います。

 

なので、目標があるのにも関わらず、ここを確認せずにGoogle analyticsをただ見ているだけであれば、時間を無駄にしていると言っても過言ではないと俺は思います。

 

本格的にWebサイト運営をしている方は必ず目標設定をして、こちらのページを確認するようにしましょう。

 

ちなみに目標に関してはGoogleで自動的に設定はしてもらえませんので、自身の手でしっかりと設定を行ってください。

 

 

「オーディエンス」を把握して、数値に異常があった時の対応をする

何かに異常があった時には必ず原因を特定する必要があります。

 

そのためにまず、webサイト利用者の端末の使用割合を把握は必ずしてください。

 

理由は単純なのですが、スマホユーザーが多い人がいくらPC版の改善をしたところで効果が薄いからです。

 

「オーディエンス」から内容の把握はできますから、まずはこちらで自分のwebページの利用者の割合を知りましょう。

 

そして、利用者の多い端末順にページの改善を図りましょう。

 

 

「集客」をうまく活用する

「集客」では、自身のWebサイトへの流入経路

を知ることができます。

 

どこからきたユーザーなのかが分かると何が有利なのかというと相手のニーズ等の把握に繋がりやすい。という点です。

 

ここで知っておくべき項目をまとめます。

  • organic search→検索エンジンからの訪問者
  • paid search→検索連動型広告からの訪問者
  • display→ディスプレイ広告からの訪問者
  • social→SNSからの訪問者
  • referral/th〉→外部リンクからの訪問者
  • direct→URL検索、ブックマークからの訪問者
  • email→メール内リンクからの訪問者
  • other advertising→paid search、displayに分類されない広告からの訪問者
  • (other)→その他の訪問者

 

これだけ詳細な訪問者の流入経路がわかるわけです。

 

ちなみにpaid searchやdisplayなどの有料広告からの訪問者は別途設定をしないと計測はできないようになっていますのでご注意ください。

 

 

「行動 サイトコンテンツ ランディングページ」で訪問者が最初に訪れたページを知る

「行動」タブから開くことができる「ランディングページ」では訪問者が最初に見たページを知ることができます。

 

これを一般的には「入口ページ」というのですが、ブログ運営、サイト運営をする上でどのページが入り口になっているのかを知ることは重要です。

 

その理由は単純で、訪問者がその入口を介してサイト閲覧を続けてくれているのか?結果的にサイトのコンバージョンにつながっているのか?を知る必要があるからです。

 

デフォルト設定だとアクセスが多い順に並ぶので、そちらで確認をすれば問題はありません。

 

1番アクセスが多いページに着目してください。そこが入口になっています。

 

 

「行動 サイトコンテンツ すべてのページ」で自分のサイトの強みを知る

こちらのページでは自分のwebサイト内で1番アクセスが多いページを知ることができます。

 

どのページがよく閲覧されているのかを知ることで、自身のwebサイトに訪れる人の目的がある程度絞ることができます。

 

「アクセスが多いページ=需要が多いページ」となりますので、優先的に改善を図ることでキラーコンテンツに化けさせることも可能です。

 

逆にアクセスが少ないページの分析にも役立つツールになります。

 

ただ、あくまでざっくりとアクセスが多いページがわかるだけでもありますので、今までに紹介した他の項目を参照して情報の分析、深掘りをすることが重要になります。

 

 

まとめ

まとめ
  • 1日1回は必ず「ユーザー サマリー」「目標 サマリー」はチェックする
  • ほか4項目を併せて総合的にブログの分析を行う

 

Google analyticsは分析ツールなので導入をしただけでは意味がありません。

 

しっかりと項目を理解し、読み解くことで自身のページの改善策や方針が見えてくるかと思います。

 

「PV数が伸びない」「収益が発生しない」という方はまずは自身のブログを分析してみてください。

 

闇雲な改善をするのではなく、明確な目的を持った改善をすることが何より重要です。

 

わからないことがあったという方はお気軽にTwitterでも問い合わせでもご連絡いただけましたら対応します。

Twitter:(@sabori_key)

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村