サボりは1日にしてならず。

サボりは1日にしてならず。

サラリーマンが仕事中に書くブログ。中身はない。

MENU

【Google AdSense 攻略 】無料版はてなブログで必ず審査を通過する方法【無料ブログ向け】

俺(@sabori_key)の実体験を元にGoogle AdSenseの審査を通過する方法を徹底的に解説しているこのシリーズも最終回です。

 

最終回は総まとめとして、はてなブログ無料版ユーザーや、無料ブログユーザー向けにGoogleAdSense審査通過のためのいろはをまとめてみました!

 

俺は、レンタルサーバーや独自ドメインを取得することなく、はてなブログ無料版で審査に通過することができました。

 

Twitterや他のブログを見ていると「審査に通過できなかった…」ということをよく見かけますが、押さえるべきポイントを押さえるだけで圧倒的に審査の通過はしやすくなります。

 

これからAdSenseの審査を受けようと思っている方や、無料で副業を開始したいと考えている方向けに最後の総まとめをして参ります。

 

 

Google AdSenseとは…

f:id:keykuuun:20211014125638p:image

Googleの提供するクリック型の広告で、そのクリック数に応じて収益を上げるシステムになります。

 

そもそもこのブログは自己研鑽のために開設したブログになるので当初はAdSenseのことは全く意識せずブログを書いておりました。

 

しかしながら、この審査に通過するというのは駆け出しブロガーのひとつの目標であり、モチベーションに繋がるものでもあります。

 

自身のモチベーションを維持するために今回は導入を決意し、申請をしてみました。

 

その結果合格を得ることができたので、その時に取り組んだことを細かく解説していきます。

 

是非参考にしてください。

 

 

はてなブログ無料版でも審査は通過するのか?

通過できます。

現に俺が通過していますからこれは間違い無いです。

 

また、無料版のはてなブログで審査を通過している方も数多くみえられます。

 

話は変わりますが、「WordPress独自ドメインにした方がいいの?」という話をよく聞かれます。

 

答えはどちらでもないです。確かに有利なのはあるかもしれません。

 

しかし、先行投資はリスクがつきまとうものです。今回のケースで言うならドメイン取得費用やレンタルサーバー代を投資するわけですね。

 

俺の話になりますが、俺は赤字が嫌いです。

先の明確に見えない先行投資はデメリットの方が大きいと俺は思っています。

 

駆け出しブロガーであれば、初手からWord Pressの運営はまず難しいです。マネージャー時代に触っていましたが、それなりの知識がないとまともに運営することができないです。

 

また、レンタルサーバー費用、独自ドメインの取得費用を支払ったところで継続ができなくなり、投資分もブログで回収できないなんていうことがザラにあります。

 

俺は先行投資はよっぽどのことがない限りする必要はない。と考えています。

 

赤字スタートをする必要はありません。

 

無料で始められる土壌があるのなら、あえて投資はしなくていいです。

 

いざ収益化ができるとなっても収支マイナスからのスタートと収支ゼロからのスタートでは大きく意味合いが違います。

 

時間を有効に使い、極力0から資産を創り上げることを俺はおすすめします。

 

 

Google AdSenseの審査基準を満たすために

ここからは実際にはてなブログ無料版で審査を通過するために俺が準備したことを共有していきます。

 

プライバシーポリシー、お問合せの設置

プライバシーポリシーとお問合せフォームを設置しました。AdSense通過後に必ず必要になる項目になりますので必ず設置をしておいてください。

 

【Google AdSense攻略】はてなブログ無料版で最短で合格する方法【プライバシーポリシー、お問い合わせフォーム編】 - サボりは1日にしてならず。

 

 

グローバルメニューの設置

グローバルメニューを設定しました。これにより、ブログの操作性が格段に上がります。

デザインや、ブログの使いやすさ、アクセスのしやすさは極めて重要になるので導入することをお勧めします。

 

 

【Google AdSense 攻略】はてなブログ無料版にグローバルメニューを設定する簡単な方法 - サボりは1日にしてならず。

 

Google search consoleGoogle analyticsの導入

アクセス解析ツールを2種導入しました。

特にGoogle search consoleの導入とサイトマップの設定はかなり有効です。

 

【Google AdSense 攻略】無料ブログに分析ツールを導入してブログの精度を高めていく方法。 - サボりは1日にしてならず。

 

ブログ自体の見直し

ブログ記事の内容や、ブログのデザインを最終チェックしました。ポリシー違反がないかや、コピペと見られる内容がないかを精査します。

 

【Google AdSense 攻略】Google AdSense合格のためのブログ作成のポイント - サボりは1日にしてならず。

 

コピペがあるかないかはこちらから確認をすることができます。

 

無料コピペチェックツール【CopyContentDetector】

 

 

AdSense申請をする(重要テクニックあり)

上記内容を確認したらAdSenseの申請に進みます。

 

  1. ブラウザで「Google AdSense」と検索
  2. 内容の確認をし、登録を進める
  3. AdSense審査コードを発行
  4. はてなブログ内の設定→詳細設定→「〈head〉要素にメタデータを追加」に先ほどのコードをペーストする

 

ここまでは問題なく進めるかと思います。

 

ここからが重要なポイントです。

  • 審査をする際に「〈head〉要素にメタデータを追加」した際にはAdSenseのコード以外は全て削除しましょう
  • 同じ審査コードを「記事上」「記事下」「サイドバー」に設定する

 

この2点は必ず実行してください。

 

どうやら、はてなブログGoogle AdSense自体の相性が悪いらしく、正しくコードが認識されないことがあるそうです。

 

それをなくすためにコードを設置した時には他の要素を消しておくこと、他のところにもカードを設定しておくことで保険をかけておくことが大切になります。

 

俺がこのブログで審査に落ちた理由も「ブログが見つからなかった」からでした。

 

Googleに認識してもらうために徹底しましょう。

 

審査通過時の状況

俺が審査を通過した時の状況ですが、記事数は102記事。文字数は平均して1000文字を切る程度でした。

 

とはいえ、一般的に言われているのは、記事数20記事、文字数は1000文字以上であることだそうです。

 

1つの目安としてまずはこちらの条件をクリアするように記事を作成すると良いかと思います。

 

もちろん中身にはこだわって記事は作成してください。

 

またPV数が気になるとは思いますが、当時は大体1桁。多い時で2桁ほどのPVしかついておりませんでした。

 

なので、PV数は審査に直接的に関係はないと思います。

 

収益化の準備が整ったらPV数はどう来ても必要な数字になるので大切な要素ではありますが、現段階で気にすることではないです。

 

審査に落ちた時には…

こちらはGoogleからの解答を確認して修正し、再度申請するといいと思います。わざわざ時間を空けて申請する必要はありません。

 

というのも、ブログの収益化はかなり時間がかかると言われています。(約半年は見た方がいいとか…)

 

それまでに重要なのは下地を整えることです。

 

収益を得ることを目的ではなく、収益化できる状態にすることを本項の目的としています。

 

Google AdSenseの審査通過がブログ収益化のスタートラインです。そのスタートラインに立つための準備を徹底して行いましょう。

 

 

審査にかかる時間について

今回、審査通過の通知をもらった時には「約2日」で返事をいただきました。

 

不合格の時には、「2週間」ほど返事を待つ時間がありました。

 

時によって違いましたが、返事をもらえるのは「約1週間前後」を目安にしておくと良いかと思います。

 

 

まとめ

収益化は誰もが夢見ることだと思います。

 

せっかく、ブログをやっているならお金を生み出す仕組みを持たせた方がモチベーションも高まりますし、何より自分が嬉しいですよね?

 

しかしながら、そのハードルは厳しいのも現実です。

 

何より、AdSenseの審査に受かったからと言って収益が発生するわけではありませんから。

 

また収益を生み出すのは別の話です。

 

なので、まずはAdSense合格を目標に邁進してみてください。

 

その試行錯誤した時間の分だけ、PVが増やす工夫をすることができますから。

 

いざ収益化に乗り出した時に有利なのはいうまでもないと思います。

 

俺はこれからもマイペースにブログを更新しますが、せっかくなので収益を生み出す方法やブログデザインについてもう少し勉強をしてみようと思います。

 

当ブログはにほんブログ村をやっています。

参考になりましたら是非ワンプッシュ!ご協力お願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

 

【ブログの内容と中身を精査する】Google AdSense合格のためのブログ作成のポイント

f:id:keykuuun:20211013175959j:image

Google AdSense攻略第4弾です。

 

Twitterを見ているとAdSenseの審査に落ちたという声をよく耳にします。

 

やはり、審査基準は厳しくなっていると言うのは本当なのかもしれませんね…

 

Twitterで思い出しました。

そろそろ自分もブログ用のTwitterアカウントの作成をしないといけないなぁ…と思いつつも、Twitterまで運用できるのか不安なので今日までズルズル来てしまいSNSを一切使わず仕舞いです。

 

もうしばらくしたらTwitter開設しますのでその時には是非よろしくお願いいたします。

 

さて、今回お話しするのは、Google AdSenseに合格するためのブログの作り方についてです。

 

なのでブログデザインや記事の内容を主軸にして、一般的に合格基準と言われている要素からどのような内容にしたらいいのかを考察していきます。

 

Google AdSenseを申請する方たちにとっては聞き飽きた内容になるかもしれませんが…

 

また、AdSense申請をして審査を通過できないのには必ず理由があります。

 

それを明確化するためにも参考としていただけますと幸いです。

 

では、記事と文章、デザインに注目してAdSense攻略を行ってまいりましょう!

 

 

結局ブログの中身は関係あるのか?

f:id:keykuuun:20211013180126j:image

これは俺じゃわかりません。

Googleの社員ではありませんから。

どういう判断基準が存在しているのかというのは未だに謎です。

 

ただ、明確にわかっていることは、俺のブログでも審査は通ったということです。

 

ブログを読んでくださっている方はご存知かもしれませんが、情報発信は異様に少なかなってきています。

 

最近の記事に関してだけ言えば、ほぼ雑記です。

 

長文版Twitterのような内容の更新ばかりしておりました。

 

以前はレビューも書いていましたが、今現在では雑記8割、他2割というお粗末な状態です。

 

それでも審査に通過したというのも事実。

 

敵を知れば百戦危うからず。

 

では、審査の際に見られると言われている内容にはどんなものがあるのかを見ていきましょう。

 

一般的に言われている通過基準

  • 有益な情報を提供しているのか
  • 独自性がある記事になっているのか
  • 記事と文章量
  • 画像が入っているのか
  • 操作性の高いページが作れているのか

 

この辺りが合格基準と言われている要素になります。

 

一言でまとめると

「人のためになる見やすい使いやすいサービス」

が求められていると言う認識で間違い無いでしょう。

 

一つ一つ解説と俺のブログに当てはめて分析をしていきます。

 

 

有益な情報になっているのか

これは分かり易いですが、自己満足な内容では意味がない。と言ったところでしょうか?

 

日記や雑記にしても、「自身の感想や客観的に見たらどう思うのか。」というのを含めると対策になると思います。

 

人間誰もが痒いところに手が届かない経験があると思います。

 

何かしらを解決する手立てを提案する。自身の感性や考えを発信する。というのは重要かと思います。

 

ちなみにレビューを書く際にネガティブな意見というのは非常に重要です。

 

商品なのでいいところもあれば、悪いところもあるのは至極当たり前のことなのですから、包み隠さず自分の感想を書くことが重要かと思います。

 

俺のブログは基本的に書きたいことを書いているだけではありますが、レビューを書く際には強み・弱みを書くようにしてます。

 

雑記に関しても同じです。

「誰かが知りたいだろうな…」と思ったことにはアンサーを差し込むようにして記事の内容をわかりやすくするようにしています。

 

誰かに向けたブログを書くことを意識して記事を書くようにするといいのかも知れないですね。

 

独自性のある記事になっているのか

当たり前ですが、コピペは御法度です。

 

自分で記事は書くようにしましょう。

 

また、文章の文体や太字、色文字を活用するとオリジナリティというのは一段と磨きがかかってきます。

 

自分なりの言葉で伝える努力を怠らないことも重要です。

 

俺は太字をかなり使います。

強調したいところをわかりやすくする効果もありますが、太字だけ読めば言いたいことが伝わるようにしています。

 

そうすることで読者の負担を減らすことにもなりますし、太字だけ読んで知りたい情報であれば内容を読んでもらえたらいいと思っているからです。

 

文字媒体なので、全文読んでもらうことが何よりの目的ではありますが、読者はあくまで知りたい情報を求めています。

 

そう言った方に向けて文章を書くのであればある程度流し読みできるように配慮をすることも必要かと思います。

 

 

記事と文章量

俺が合格した時は、100記事ほど、文字数は平均1000字あるかないかだと思います。

 

一般的には1000文字以上、10記事以上が望ましいと言われていますがあまり気にしなくてもいいと思います。

 

重要なのは、「内容があるブログになっていること」と「伝えたいことが明確になっていること」の2点です。

 

文章を長く書いて、中身がないブログを書くよりも短い文章で伝わりやすい中身のあるブログを書く方が格段にいいです。

 

1つの記事に対して「狭く深く」文章を書き上げることが大切です。

 

そのためのテクニックを後ほど紹介します。

 

 

画像が入っているのか

画像が入っているかどうかでユーザーの読みやすさやブログの説得力は大きく変化します。

 

何より、文字だけのブログはだらだらした印象を受けてしまうため、かなりの文章力が要求されると思ってください。

 

そのため、ブログには積極的に画像を差し込むようにしましょう。

 

この時に注意なのが、著作権などの権利です。

 

画像にも著作権はあるので、インターネットから画像を取得する際には著作権フリー(フリー画像)を使用しましょう。

 

フリー画像サイトは山ほどありますので、

ブラウザで「フリー画像」と検索してみてください。

 

俺は今でこそ画像は少ないですが、それは雑記だったからです。

 

解説当初の記事は1つの見出しに1つの画像を差し込むようにしていました。

 

見出しとリンクさせた画像を差し込むことで読者にどういう内容なのかを簡易的に伝えるのが目的です。

 

そもそも俺は文章が下手なので、画像に頼ったというところもありますが…

 

 

 

操作性の高いページが作れているのか

以前紹介した内容に付随しますが、これはかなり重要だと俺は思っています。

 

理由は、不合格続きだった俺が今回1番力を入れて改善したポイントだからです。

 

ブログで重要になるのは、「ユーザーが知りたい情報、見たいページに即時アクセスできること」だと俺は思っています。

 

いかにユーザー目線で使いやすいブログを作り上げるかが肝というわけです。

 

はてなブログ無料版を運用しているユーザー向けに情報を公開してますので、こちらをご参考にしてください。

【Google AdSense攻略】はてなブログ無料版で最短で合格する方法【プライバシーポリシー、お問い合わせフォーム編】 - サボりは1日にしてならず。

【Google AdSense 攻略】はてなブログ無料版にグローバルメニューを設定する簡単な方法 - サボりは1日にしてならず。

 

この設定をするだけで大分ブログの印象が変わりますから。

 

 

Google AdSense合格に難しい要件

一般的に悪い評価を受けやすいコンテンツはGoogle AdSense合格は難しいと言われています。

 

  • たばこ、酒
  • ギャンブル
  • 風俗、アダルト
  • 違法

etc...

 

Googleが提供しているサービスなので、一般的に印象が悪いものは同じく悪い判断をされます。

 

収益化をするのであれば、これらのコンテンツや、文章中に誹謗中傷、暴力行為などを取り扱うことはやめましょう。

 

 

【補足】Google AdSenseの審査に落ちた時どうしたらいいのか

1番最初に取り組んでほしいこととして、審査に落ちた時には、落ちた理由がメールに記載されているので、必ず確認して修正をしましょう。

 

とは言ってもどこがダメなのかを事細かには教えてもらえませんので、自分で考えて修正し再度申請するのが良いと思います。

 

ちなみに審査に落ちた際に、再審査を受けるまで時間を空けたほうがいいという意見もありますが、修正して内容が改善されているようであれば即時、再申請していいと俺は思います。

 

要はトライ&エラーです。

 

そうする事で「どこを改善したほうがいいのか。」というヒントを多く得ることが大切です。

 

そのヒントを元にブログをブラッシュアップしていくことで審査通過へ近づいていきます。

 

無料ブログでも審査は通るのか

通ります。

俺が審査に通っていますから間違いありません。

 

ちなみに「はてなブログ無料版」です。

 

中には「無料ブログでは審査通過ができない。」ということを言う方もいますが、そんなことはありません。

 

しかしながら、有料ブログの方が有利なのは確かです。

 

その理由を推測すると、

  • デザインを自分でカスタムできる
  • 文章や文字のデザインの自由度が高い

と言った、自由にデザインができると言う強みがあるからだと思います。

 

無料ブログだとどうしても利用しているサービスに形式が依存してしまいますが、工夫次第で変更は可能です。

 

自由な発想で使いやすいサイト作りを心掛けましょう。

 

【補足】記事作成時のススメ

これはあくまで俺の記事の作成方法です。

 

参考になればと思い、共有します。

 

俺のブログの作成手順をざっくりとまとめました。

 

  1. 「タイトル」に主題を書き込む(話題の骨組み)
  2. ブログの記事を書き上げる(骨組み)
  3. 推敲をし、手直しをする(肉付け)
  4. 文章のデザイン(太字、色文字など)を設定する
  5. 画像を差し込む
  6. タイトルを決める(結論として伝えたいこと)
  7. 推敲をする(最終チェック)

 

以上が俺がブログ執筆をする際の流れになります。

 

以前はもう少し適当な書き方をしていましたが、この書き方に変えました。

 

理由は3つあります。

  • 読み直すことで文の違和感に気づく
  • 修正することで読みやすくなる箇所を探せる
  • 読者視点で読むことで何がダメかを考えることができる

 

言わずもがな、推敲に力を入れて取り組んでいます。

 

推敲というのは1度仕上げた文章を読み直し、修正する作業のことを言います。

 

読み直して見ると、書いている時に気づかなかったことに気づくこともあります。

 

文の読みやすさ、改行の位置、誤字脱字、表現、文の長さ、テンポ…

 

どれか1つを変えるだけで文章が与える印象は大きく変化します。

 

また書いている時気付きづらい文末の被りをなくすために推敲を行いましょう。

 

「〜と思います。」

「〜と思います。」

 

と、2文章続けて同じ文末になってしまうと読みづらいです。とにかく読みづらいのです。

 

【最終手段】収益化ブロガーの真似をする

以上のことを実践して審査に通らなかった時には最初に立ち返ってブログについて見つめ直しましょう。

 

その中でオススメの方法として、「収益化しているブロガーの記事を読み漁り、真似をする。」という方法です。

 

収益化ブロガーの文章には様々なテクニックが仕組まれていることが多いです。

 

多くのブログを読んでデザインや文章の真似をして良いところを吸収してみてください。

 

この時にコピーは絶対にしてはいけません。

 

しっかり考えながら、この取り組みをすると自分のブログの何を直した方がいいのかが明確にわかります。

 

他人の真似をすることで自己分析をする手法です。

 

 

まとめ

Google AdSenseの審査を受ける上で、ブログの見た目と内容は非常に大切な要素です。

 

しっかりと読者のことを考えながら文章を書き上げていくと自ずと誰かの役に立つブログに変わっていきます。

 

なので、誰かに向けたものとしてブログを執筆することをおすすめします。

 

 

最後にワンプッシュよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

【アクセス分析】無料ブログに分析ツールを導入してブログの精度を高めていく方法。

f:id:keykuuun:20211013121056j:image

引き続き、Google AdSenseに合格するために俺が取り組んだことを共有します。

 

本日は、Googleが提供しているサービス

Google search console

Google analytics

を導入する方法になります。

 

おそらく、ブログやサイトでのビジネスをしている人は全員が導入していると言っても過言ではないツールになるので、まだ自身のブログに導入をしていないという人はぜひ参考にしてください!

 

 

Google search consoleとは…

Googleが提供するツールになります。

こちらは主にインターネット検索の分析に使えるのですが、大きな特徴として「サイトにアクセスする前にどういう検索をしたのか」という情報を知ることができるというものがあります。

 

これはつまり、自分のサイトにアクセスをしてくれたきっかけを知ることができるということです。

 

SEO対策や対策効果の確認に使うことができます。流入のきっかけを知るというのはブログを運営する上で非常に有効です。

 

うまく運用することでアクセスアップに役立つツールになるのは間違い無いのですが、話が長くなるので今回は割愛させていただきます。

 

Google search consoleの設定方法

Google search consoleの設定を始めます。

 

手順は簡単です。

  1. ブラウザで「Google search console」と検索する
  2. 利用を開始するをクリックし、Googleにログインするf:id:keykuuun:20211013115225j:image
  3. ドメインor URLプレフィックスに自身のサイトのURLを入力する(基本無料ブログ運営の方はURLプレフィックスを選択します)f:id:keykuuun:20211013115301j:image
  4. 所有権の確認と表示されたら、「その他の確認方法」→「HTMLタグ」を選択。f:id:keykuuun:20211013115324j:image
  5. 表示されたタグをコピーする(メモ帳など)
  6. サイト表示をしたままはてなブログの設定へ

 

一旦ここまでで先ほど発行したコードを確認します。

 

<meta name="google-site-verification" content="6abTnZ_sd0Qmob4p-vzGucA7uKBP40FqtoKx4-c1" />

※コードは人によって違うので必ず自分で発行したコードを利用してください。

 

色が変わっている部分だけをコピーします。

 

 

  1. はてなブログの詳細設定を開き、設定内「分析ツール」内の「Google search console」に先ほどコピーしたコードを貼り付け(赤字の部分のみ)、変更するをクリックf:id:keykuuun:20211013115908j:image
  2. Google search consoleに戻り、確認ボタンを押します。f:id:keykuuun:20211013115324j:image
  3. サイトの所有権が確認されたら完了です。

 

以上で設定は完了となります。

 

Google search consoleを設定できない場合

よくあるのが2パターンです。

  • コピーするところを間違えている
  • おすすめの確認方法を選択してしまっている

 

確認ができないという方は1度この2つを確認してみてください。

 

自身のブログのサイトマップを送信する

Google search consoleは設定しただけでは真価は発揮されません。

 

ここから重要になるのがサイトマップの送信です。

 

サイトマップはアクセスアップを目的としたものになるので設定しておいて損はありませんので、こちらも必ず設定しておきましょう。

 

では、手順を解説します。

 

  1. Google search consoleにログインする
  2. サイトマップをクリックf:id:keykuuun:20211013120306j:image
  3. 新しいサイトマップを追加という画面で、「sitemap.xml」と入力するf:id:keykuuun:20211013120355j:image
  4. 送信をクリックし、「成功しました」と表示されたら完了

 

かなり簡単に設定できます。

 

こちらを登録するだけでSEO対策にも有効になるのでGoogle search consoleを設定したら併せて設定を完了させましょう。

 

 

Google analyticsとは…

こちらは先述のGoogle search consoleとはことなり、自分のブログ内でのユーザーの動きや滞在時間を分析するのに使うことができるツールになります。

 

こちらも今回は導入することが目的なので使い方はまた追々解説します。

 

 

Google analyticsの設定方法

こちらも非常に簡単なのでまだ取り入れてない方はすぐに取り入れることをお勧めします。

 

  1. Google analyticsとブラウザで検索
  2. 「無料で設定」をクリック
  3. アカウント設定を行う(名前はブログ名にしておくとわかりやすいです。)
  4. 各種アカウントのデータ共有設定を読んでチェックボックスにチェックをし次へ進む
  5. 「プロパティの設定」を入力し、「詳細オプションを表示」をクリック
  6. 「詳細オプションの表示」内の「ユニバーサル アナリティクス プロパティの作成」のトグルをオンにし、「ユニバーサル アナリティクス プロパティのみを作成する」を選択
  7. ウェブサイトのURLを打ち込む
  8. 作成をクリック
  9. 「トラッキングID」が表示されたらコピーする(UA-11122233のような数字をUA含め全てコピーします)

 

ここまでで下準備は終わりです。

この時Google analyticsのページを開いたままにしておいてください。

 

はてなブログ側の設定に移ります。

 

  1. 設定から詳細設定を選択
  2. 「解析ツール」内の「Google analytics 埋め込み」に先ほどのコード(UA-1122333)を打ち込みます
  3. 変更をクリック

 

以上で完了です。

 

まとめ

Google search consoleGoogle analyticsもどちらも解析ツールにはなりますが、用途は大きく違います。

 

アクセス前の解析とアクセス後の解析ができるというのは今後のブログ運営をする際のヒントをもらっているようなものです。

 

収益化を考えているのであれば確実にこの2つは抑えておきたいツールになるので、Google AdSense申請前に登録をしておくことをお勧めします。

 

ブログ村やってます!

ワンプッシュお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

【より使いやすいブログを作る】 はてなブログ無料版にグローバルメニューを設定する簡単な方法

f:id:keykuuun:20211012174937j:image

前回に続きGoogle AdSenseに合格するために、はてなブログ無料版で俺が実際に設定した内容を共有していきます。

 

今回の記事は少し専門的な話になりますが、初心者でも簡単に設定できます。

 

また、設定を行う際には、PCからの設定をしていただけるといいかと思います。

 

では、初心者でも簡単にできるグローバルメニューの設定方法を本日は解説していきます。

 

 

グローバルメニューとは

サイト内のコンテンツにどのようなものがあるのかを一覧表示したものです。

 

はてなブログでいうと、自ら設定ができるカテゴリーをブログタイトル下に一覧表示をする方法になります。

 

現在、スマホスクリーンショットになりますが、イメージは下記のような感じです。

f:id:keykuuun:20211012151537p:image

 

 

またスマホだとこのようにハンバーガーメニューと言われる層構造になったメニュー表示になりますが、PC画面で見ると帯にそれぞれのカテゴリーが表示されるようになります。

 

これを設定するだけでかなりブログが見やすくなります。

 

ちなみにデザインに元々グローバルメニューを搭載したものもありますが、今から紹介しておく方法を使うと、どんなデザインでもグローバルメニューを設定することができるようになります。

 

自分のブログにオリジナリティを持たせることもできますので、ぜひ活用してみてください。

 

グローバルメニューの設定方法

グローバルメニューを設定するには少しプログラミングの知識が必要になりますが、「コードをコピー&ペースト!少し書き換えるだけ!」この2ステップで設定することができます。

 

 

htmlコードを利用して設定をする

今回使用するコードはこちらになります。

 

<span class="menu-toggle"><i class="blogicon-reorder lg"></i>MENU</span>
<ul id='menu'>
<div class="menu-inner">
<li><a href='url'>TOP</a></li>
<li><a href='url'>カテゴリ1</a></li>
<li><a href='url'>カテゴリ2</a></li>
<li><a href='url'>カテゴリ3</a></li>
<li><a href='url'>カテゴリ4</a></li>
</div>
</ul>
<script type="text/javascript" src="http://code.jquery.com/jquery-3.3.1.min.js"></script>
<script>
$(function(){
$(".menu-toggle").on("click", function() {
$(this).next().slideToggle();
});
});
$(window).resize(function(){
var win = $(window).width();
var p = 768;
if(win > p){
$("#menu").show();
} else {
$("#menu").hide();
}
});
</script>

 

 

まず、作業簡略化のためにこちらのコードをメモ帳でもワードでも結構です。コピー&ペーストしてください。

 

これだけ見るとなんのことかわかりませんが

プログラミングの知識がゼロの俺でも簡単に設定できました。

 

なので、安心して設定に進んでください。

 

 

 

htmlコードを自分仕様に書き換える

ここでデザインやリンク先を全て設定してしまいます。

 

先ほどコピー&ペーストをしたコードを書き換えていきますが俺はこの時メモ帳やワードで行うことを推奨します!

 

コードは見ていただいた通り長いですが、手を加えるところはほんの少しです!頑張りましょう!

 

4行目から
<li><a href='url'>TOP</a></li>

<li><a href='url'>カテゴリ1</a></li>
<li><a href='url'>カテゴリ2</a></li>
<li><a href='url'>カテゴリ3</a></li>
<li><a href='url'>カテゴリ4</a></li>

 

と続けて同じようなコードが並んでいますが、この数行の少しの部分を書き換えます。

 

色が変わっているところをそれぞれ書き換えていくだけです!

 

こちらでグローバルメニューに表示させる内容とリンク先の設定ができます。

 

まずカテゴリを自分が表示させたいメニュー内容に書き換えます。

 

自身がブログでカテゴリ登録しているもので問題ありません。

 

「お役立ち情報」というカテゴリを記事につけているのであれば、そのまま「お役立ち情報」に書き換えましょう。

 

ちなみに最終行のカテゴリは「プライバシーポリシー」と書き換えてください。

 

前回作成したプライバシーポリシーを設定することでいつでもプライバシーポリシーに飛べるようにできます。

 

前回記事はこちら

【Google AdSense攻略】はてなブログ無料版で最短で合格する方法【プライバシーポリシー、お問い合わせフォーム編】 - サボりは1日にしてならず。

 

そして、urlにはそれぞれのページのURLを設定します。

 

カテゴリがTOPとなっているところには自分のブログのトップページのURLをコピー&ペーストしてください。

 

ほかはそれぞれカテゴリーのURLをコピー&ペーストしていきます。

 

すると、このようなコードが仕上がると思います。

 

<li><a href='https://keykun.hatenablog.jp/'>TOP</a></li>

<li><a href='https://keykun.hatenablog.jp/archive'>お役立ち情報</a></li>
<li><a href='https://keykun.hatenablog.jp/archive'>趣味</a></li>
<li><a href='https://keykun.hatenablog.jp/archive'>ゲーム</a></li>
<li><a href='https://keykun.hatenablog.jp/archive'>プライバシーポリシー</a></li>

※URL、カテゴリ名はあくまで一例です。

 

プライバシーポリシーのところにはそのまま記事のURLを設定しましょう。

 

ちなみに表示させたい項目がまだある方に向けて補足です。

このコードに1行同じコードを挿入するとさらに表示できるカテゴリーが増えます。

 

<li><a href='url'>カテゴリ</a></li>

 

表示内容を追加したい人向けにこちらのコードも置いておきますのでご活用ください。

 

これで準備は万端!

ここからはてなブログ側でグローバルメニューを設定していきます。

 

 

 

はてなブログにグローバルメニューを設定する

はてなブログに先程作成したコードをコピペします。

 

なお、開発者向けの設定を触るので、正常に動作しないこともありますので、必ずバックアップを取っておいてください。

 

では、早速はてなブログで設定を始めていきます。

 

まずは、「ダッシュボード」を開きます。

 

続いて、「デザイン」から「スパナ」のマークをクリックし、「ヘッダ」を開きます。

f:id:keykuuun:20211012174026j:image

そして、「タイトル下」を開いて先ほどのhtmlコードを貼り付けます。

f:id:keykuuun:20211012174113j:image

 

 

一応これでグローバルメニューの作成は成功です。

 

ですが、このままだとダサい!

 

この次はグローバルメニューのデザインを設定していきます。

 

 

 

グローバルメニューのデザインを変更する

ブログは言わずもがな、デザインが超重要になります。

 

グローバルメニューも例に漏れずしっかりとデザインをしてあげましょう。

 

今回はCSSコードを使用します。

 

 

 

#menu {
position: relative;
width: 100%;
padding-left: 0px;
height: 40px;
background: #343838;/*グローバルメニュー背景色*/
}
.menu-inner{
width: 968px;
margin: 0 auto;
height: 40px;
}
#menu li {
list-style-type: none;
float: left;
height: 40px;
text-align: left;
}
#menu li a {
padding-left: 15px;
padding-right: 15px;
display: block;
color: #ffffff;/*グローバルメニュー文字色*/
font-size: 80%;
font-weight: bold;
line-height: 40px;
}
#menu li:hover a {
color: #00DFFC;
background: #ffffff;
transition: all .5s;
}
.menu-toggle{
display: none;

}
/*パソコン1カラム*/
@media screen and (max-width:968px){
.menu-inner{
width: 768px;
}
}
/*タブレット*/
@media screen and (max-width:768px){
#top-editarea{
height: initial;
background: #343838;/*MENU背景色*/
text-align: right;/*MENUの文字の位置*/
width: 100%;
}
.menu-toggle{
color: #ffffff;/*MENUの文字色*/
display: inline-block;
padding: 5px;
margin: 3px;
}
#menu {
width: 100%;
display: none;
height: initial;
padding: 0;
margin: 0;
}
.menu-inner{
width: 100%;
height: initial;
position: static;
margin: 0;
}
#menu li{
float: none;
height: 35px;
width: 100%;
list-style-type: none;
background: #00DFFC;/*リスト文字の背景色*/
margin: 0 auto;
text-align: left;/*リストの文字の位置*/
}
#menu li a {
height: initial;
color: #343838;/*リスト文字色*/
display: block;
}
#menu li:hover a{
color: initial;
background: initial;
}
}

 

 

 

 

今回もこちらのコードをご活用ください。

 

設定方法は至ってシンプルです。

 

はてなブログの「ダッシュボード」から設定を開きます。

 

「デザイン」タブ内の「スパナマーク」を開きます。

 

1番下の項目に「デザインCSS」がありますのでそちらを開いて先ほどのコードをペーストします。

f:id:keykuuun:20211012174347j:image

 

 

以上でグローバルメニューは完成となります。

 

横文字ばかりで疲れますね。

 

 

 

【補足】グローバルメニューの色の設定について

先ほどのコードを貼り付けると確かにグローバルメニューは完成します。

 

しかし、人によってはイメージと違ったり、配色を変えたいという方もいると思います。

 

デザインは凝り出すと歯止めが効かなくなりますからね。気持ちは痛いほどわかります。

 

自身でコードを書き換える必要がありますが、グローバルメニューの配色設定は変更することが可能です。

 

先ほどのコード中に「color:#〜」という記載があると思いますが、それぞれのところを書き換えれば色を変えることはできます。

 

色のコードについてはこちらのサイトを参考にして下さい。

 

WEB色見本 原色大辞典 - HTMLカラーコード

 

あとがき

まさかの本日2記事目。

と言っても鉄は熱いうちに打ちたいので、AdSense合格したんだからこそ実施してきたことを共有したいのです。

 

2記事合わせて1万字は行っているでしょうか…

 

多分大学の卒論ですらここまで真剣に文字を書いたことはありませんからね。

 

以上でグローバルメニューの設定は完了になります。

 

最後に参考になったと思いましたら、こちらワンプッシュお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

【収益化のために】はてなブログ無料版にプライバシーポリシー、お問い合わせフォームを設定する方法

f:id:keykuuun:20211014130011j:image

本日、2021年10月12日、当ブログもついにGoogle AdSenseに合格することができました!

 

折角なので最新版として、本日から、はてなブログ無料版をお使いのユーザー、無料ブログユーザー向けに「無料ブログでも合格できるGoogle AdSense攻略」を解説していきます。

 

自身のブログを見つめ直し、修正をするだけで俺も合格をできましたので、「まだ合格してないよ。」という方や「これから収益化を考えているんだけど」という方の参考になることは間違いなしです!

 

ブロガーたるもの1つの目標となるであろうGoogle AdSenseの合格を最短で達成するために俺が実践したことを共有していきます。

 

今回の内容はスマホからでも簡単に設定をできますので、ぜひご活用ください!

 

 

 

 

Google AdSenseはブロガーの登竜門

ブロガーのひとつの目標であるGoogle AdSense合格。

 

まず知らない人のために説明をすると、Google AdSenseGoogleが提供する広告で自身のサイトを収益化することができるシステムになります。

 

これだけ聞くとすごくいい話に聞こえますが、地味に利用するためのハードルが設定されています。

 

それというのが、このシステムを利用するためにはGoogleに申請をしてシステムを使っていいのかどうかの判断してもらう必要があるのです。

 

つまり、サイトを運営していたら誰でも使えるものではない。ということになります。

 

Googleに自分のサイト、コンテンツを認められなければならないのです。

 

それにはいろいろな判断基準があるのですが、それはまた別の記事で説明します。

 

ちなみに俺は、以前運営していたブログで5回、当ブログで2回審査落ちしております。

 

そんな俺でも合格することができました。

 

 

 

Google AdSenseは無料ブログでも合格ができるのか

結論から言うと合格はできます。

 

実際に俺が合格してます。

独自ドメインの取得もレンタルサーバーも利用しておりません。

 

ちなみに以前運営していたブログでは独自ドメインの取得はしていましたが落ちています。

 

なので、有料ブログだからと言って審査に通過するというものでもありません。

 

インターネットを徘徊していると「無料ブログでは厳しい」「WordPressがいい」ということを耳にします。

 

それもまた事実です。

ただ難しいだけです。

やることをやっていたら合格はできます。

 

以前の記事でも書きましたが、俺は先行投資が大っ嫌いなので、何とか無料ブログで合格する方法を模索しておりました。

 

先行投資についての俺の考えは下記の記事から。

 

【必読】0円から始める資産形成、インターネットビジネスの根本的な考え方 - サボりは1日にしてならず。

 

 

少しのテクニックとブログの整備をするだけで有料コンテンツにも引けを取らないものを作れるのがインターネットの醍醐味。

 

とはいえ、むやみやたらに取り組んだところで意味はありません。

 

確実にGoogle AdSenseに合格するために必要な要素を全て教えていきます。

 

今回のテーマになるのは、他のブログにはあって、はてなブログにないもの。

 

プライバシーポリシーとお問い合わせフォームを作成する手順を解説します。

 

 

 

プライバシーポリシーと問い合わせの重要性

地味に忘れられがちな要素ですが、この2つはブログ運営をする上で非常に重要なものになります。

 

かつ、この2つに簡単にアクセスできるかどうかも大きく合否に左右してくると俺は思っています。

 

まずそもそも「問い合わせはわかるけどプライバシーポリシーってなんやねん。」という方に説明をします。

 

プライバシーポリシーとは、「ウェブサイト、ブログにおいて収集した情報を運営者がどのように扱うのかをサイト管理者が定めたもの」のことを言います。

 

つまりはブログにおけるルールやアクセス解析、個人情報などに対する扱いの取り決め、といったところでしょうか?

 

それを明言することで、「このブログではこういう風に運営をしているんですよ!」とユーザーに通知することができるわけです。

 

規約のようなものと思っていただけたらいいかと思います。

 

また、問い合わせはユーザーからの声などを収集する目的で使います。

 

単純にサイト運営者に声を届けるための窓口といったところです。

 

収益化がされているサイトの中で両方が記載されていないものというのはかなり少ないと思います。

 

 

 

はてなブログ、無料ブログにおけるプライバシーポリシーの設置方法(めっちゃ簡単)

プライバシーポリシーの設置は非常に簡単に行えます。

 

Google AdSenseアフィリエイトを使って収益化をする際には必ず設定しておきましょう。

 

今回ははてなブログ無料版をベースに解説をしていきます。

 

設定方法は簡単。

下の記事をコピペしていただければ問題ありません。

プライバシーポリシー - サボりは1日にしてならず。

 

ただこれだけです。

 

この時に、管理者の名前、日付、サービスを書き換えておきましょう。

 

投稿する際には過去の日時に設定をし、投稿することをお勧めします。

 

 

 

問い合わせフォームの作成(Googleフォームを使用)

続いて、お問い合わせフォームを作成する方法です。

 

こちらを作成する際にはGoogleが提供しているGoogle フォーム」を使用しました。

 

  1. 使用しているブラウザでGoogleフォームと検索をしてください。f:id:keykuuun:20211012124006p:image
  2. パーソナルという方でログインをします。f:id:keykuuun:20211012124029p:image
  3. 「無題のフォーム」から作成を開始します。
  4. 「無題のフォーム」→「お問い合わせ」に変更、題名下に詳細を記述します。f:id:keykuuun:20211012124101p:image
  5. 「無題の質問」→「お名前」、「ラジオボタン」→「記述式」に変更し、必須トグルをオンにします。f:id:keykuuun:20211012124130p:image
    f:id:keykuuun:20211012124127p:image
  6. 2重の四角のボタンを押します。

 

4〜6を繰り返して、それぞれ「お名前」を打ち込んだ欄に「メールアドレス」、「題名」、「お問い合わせ内容」と打ち込んで完成です。

 

完成したら、Google フォームの送信ボタン(紙飛行機みたいなやつ)から「〈〉」のタブを開いて、htmlをコピーしておいてください。f:id:keykuuun:20211012124223p:image

 

これでお問い合わせフォームの準備をすることはできました。

 

ここからはてなブログに設置していきます。

 

ちなみに俺はトップページに「お問合せ」を設置しておりますので、この設定方法を解説していきます。

 

 

 

お問合せフォームの設置(はてなブログ無料版)

ここからはてなブログの設定を触っていきます。

 

先程、Googleフォームで取得したhtmlを利用してブログに問い合わせフォームを作成します。

 

まずは記事の編集画面を開きます。

この時、編集設定を「見たまま編集」にしている方は「html編集」に設定をしてください。

 

先ほどのhtmlをペーストします。

 

タイトルに「お問い合わせ」と記入をし、投稿日時を過去のものにして投稿をします。

 

投稿日時を過去のものにしておくことを忘れないようにしましょう。

 

これをしないと、内容のない記事が更新されてしまうことになります。

 

投稿した記事を確認し、URLをコピーします。

 

 

続いて、ブログの管理画面(ダッシュボード)からデザインを選択します。

 

左上の「トルクマーク(スパナ)」をクリックして、「サイドバー」をクリックします。

f:id:keykuuun:20211012124309p:image
f:id:keykuuun:20211012124326p:image

 

「+モジュールの追加」をクリックして、その中の「リンク」を開きます。f:id:keykuuun:20211012124344p:image

 

タイトルに「お問い合わせ」

リンクのタイトルに「お問い合わせフォーム」と入力し、その横に先ほどの記事のURLをペーストします。f:id:keykuuun:20211012124358p:image
f:id:keykuuun:20211012124402p:image

 

以上で作業は完了です!

全ての工程が終わったら1度ブログを確認してみてください。

 

サイドバーの1番下に「お問い合わせ」が表示されているかと思います。

 

お疲れ様でした!

 

 

 

次回予告

次回と言っても、今週中に記事を書き上げようと思うとすごい密度でブログ更新をする必要がありますので、本当明日か、下手したら今日のうちに新しい記事を更新します。

 

次回の内容はグローバルメニューについて!

 

スマホで書き上げたので見づらいかもしれませんが、カテゴリーをメニュー表示する方法をお教えいたします。

 

これを設定すると、より一層ブログ感は増しますし、より見やすいブログに仕上がります。

 

デザインをよくすると滞在時間や、ユーザーの獲得に有利になりますので是非参考にしていただければと思います。

 

今回の内容が参考になった!という方はぜひワンクリックよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

【目標設定】元3日坊主の俺が教えるモチベーションを簡単に維持できる方法

f:id:keykuuun:20211009124437j:image

仕事でもプライベートでもモチベーションというのを俺は大事にしています。

 

というのも、目標を達成するためにはモチベーションを維持することが必要不可欠だと思っているからです。

 

しかしながら、俺はどちらかと言うとモチベーションを維持するのは苦手なタイプでして、途中で投げ出してしまうことばかりでした。

 

今はモチベーションを維持する方法を見つけ、日々目標に向かって邁進しております。

 

そんな元3日坊主の俺がどうして続けられるようになったのか、その方法を今日は紹介したいと思います。

 

目指せ!脱3日坊主!

 

 

モチベーションの維持は難しい

f:id:keykuuun:20211009124508j:image

何事もモチベーションが維持できないと続けていくことが難しいです。

 

ある目標を決めてもどうでも良くなってしまって投げ出してしまうことはありませんか?

 

俺はよくありました。

 

それが3日坊主の原因だったわけです。

 

しかしながら、仕事になるとそういうわけにもいかず、なんとかモチベーションを維持する必要があります。

 

やらされ仕事は面白くないですからね。

なんとか能動的に動きたいものです。

 

そんな葛藤からモチベーションを保つためにはどうしたらいいのかを考え、その答えが出ました。

 

目標の設定方法を変える

f:id:keykuuun:20211009124630j:image

モチベーションを維持するためには、目標設定の仕方を変えましょう。

 

とはいえ、本質がブレてしまっては何をしているかよくわからなくなってしまいます。

 

自身が立てた1番の目標を達成するために小さな目標を立てると良いです。

 

特に受験勉強などでは、この方法が活用できます。

 

  • 短期目標→1日の目標
  • 中期目標→1ヶ月、2ヶ月の目標
  • 長期目標→最終的な目標

 

自分の最終的な目標から逆算をして、目標達成のためにすべきことを明確化していきます。

 

例を挙げると、最終的な目標が「志望校に合格すること。」だったとします。

 

とはいえ、教科書の内容を網羅しようとしても途方もない量の知識を詰め込むことになりますし、受験まで1年あるのであれば、1日くらいサボってもいいや…となってしまうと思います。

 

そして、1日サボると、翌日も…またその翌日も…と負のループに入ってしまうわけです。

 

こうなってしまうとモチベーションはどんどんと下がっていってしまいます。

 

なので、目標設定を細かくして、1日に目標を設定します。

 

志望校に合格する(長期目標)

模試での判定をよくする(中期目標)

日々、問題集のテストで8割取れるようにする(短期目標)

 

こうすることで1日に1回は必ずテストを解くと言う目標が出来上がります。

 

1日と言う短いスパンに目標があるとサボっているわけにもいかなくなります。

 

最終的な目標を達成するための過程を目標として設定することで日々達成感を味わうと言う仕組みです。

 

人は目先のことに関しては真剣に取り組むことができます。

 

遠い目標を達成するために、目先に目標を設定することで日々モチベーションの維持ができるかと思います。

 

仕事で言うとノルマみたいなものです。

そういうとネガティブな印象になりますが、地味に重要なポイントです。

 

スマホを活用する

f:id:keykuuun:20211009124647j:image

目標達成のためにタスク管理アプリを活用すると言うのも方法のひとつです。

 

俺は3つのアプリを使い分けてタスク管理とモチベーションの維持をしています。

 

  • streaks→短期目標、中期目標
  • things 3→長期目標
  • Due→そのは必ずやっておきたいこと

 

このように設定することで毎日すべきことを明確化し、必ず取り組むようにしています。

 

特にstreaksはモチベーション維持には最適です。

 

連続何日目標を達成できているかが表示できますし、可視化されることで自分がやるべきことが明確化されます。

 

以前は、紙にそう言うことを書いている人が多かったと思いますが、まさしくそれと同じことができます。

 

しかも、スマホなので持ち運べますし、達成してなかったら通知が飛んできます。

 

強制感はありますが、手元ですべて把握し、可視化されるのでおすすめです。

 

ご褒美を準備する

f:id:keykuuun:20211009124718j:image

単純ですが、中期目標、短期目標の達成をしたときのためにご褒美を用意しましょう。

 

些細なもので大丈夫です。

大好きなチョコレートを食べるとかその程度のものです。

 

その代わり、目標達成ができなかった時には、そのご褒美を自分に与えてはいけません。

 

そうすることで、そのために頑張ることができます。

 

小さなことですが、地味に目標達成率が上がります。

 

ちなみに目標達成ができなかった時に罰を設けるのはやめましょう。

 

自分に甘い人であれば尚更なのですが、罰をわざわざ自分で実行するのは難しいですから。

 

俺は自分の目標が達成できるまで1番大好きな食べ物の唐揚げを食べることを禁止しています。

 

目標達成ができなかった時は振り返る

f:id:keykuuun:20211009124748j:image

どうしても、短期目標や中期目標が達成できない時があると思います。

 

そう言う時には、必ず振り返りをしましょう。

 

なぜ、目標達成ができなかったのかを自分でしっかり理解しておかないと同じことを繰り返すことになります。

 

ダメだった時にダメだったで終わるのではなく、必ず次達成するために反省をしましょう。

 

目標達成をするための反省を必ず行うようにしておくと、同じケースにならないように注意することができます。

 

あとがき

本日書いたことはどれも簡単にできることです。

 

社会に出ると口酸っぱく言われることもいくつかあります。

 

1番大切なのは、自分の目標のために簡単な目標を目の前に設定すること。になります。

 

そうするとモチベーションの維持が簡単にできるようになりますので、3日坊主になりがちな方は是非試してみてください。

 

参考になったと思った方はワンプッシュお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村