サボりは1日にしてならず。

MENU

返報性の原理(法則)はブログ運営で有効?実際に1ヶ月試してみた効果を解説!

こんな人におすすめ!
  • ブログのアクセスを上げたい方
  • ビジネスにも使える知識を身につけたい方

 

今回は返報性の原理(法則)について解説していきます。

 

◯◯の原理と言われると小難しい話に感じられるかもしれませんが、日常生活でもよく見かける事柄かつ、ビジネスシーンでもよく使われる手法の1つです。

 

この解説を読めば「返報性の原理を使った集客手法」や「どれくらいの効果が期待できるのか?」がわかります。

 

初心者の方にもわかりやすく解説をしていきますので、ぜひ最後まで読み進めてください!

 

 

返報性の原理(法則)

f:id:keykuuun:20220127192141j:image

まずは「返報性の原理(法則)」について知りましょう。

 

言葉だけ聞くと難しいもののように感じるかもしれませんが、この言葉を知らないだけで皆さんも日常生活で感じる心理作用のことを言っているだけなので、解説を聞くと「あー、あれか!」となると思います。

 

というのも、皆さんはプレゼントをもらったら、その人に対してお返しをしませんか?

 

実はこの行動をする時に働く「お返しをしなきゃ」と言う気持ちこそが返報性の原理と言われる物になります。

 

日常生活で見かける「返報性の原理(法則)」を使ったビジネスの手法

f:id:keykuuun:20220127192200j:image

次に返報性の原理(法則)を使ったビジネスの手法について解説をします。

 

「いや、そんなに誰かから何かをしてもらうことなんてないし…」と思ったかもしれませんが、気づいていないだけで日常の至るところにこの返報性の原理を使ったビジネスの手法が潜んでいます。

 

例を挙げると…

  • 化粧品のサンプル
  • アパレルの試着
  • 飲食店のクーポン  など…

 

「え?そんなのが?」と関連性を疑うかもしれませんが、これらも返報性の原理を巧みに使って消費者にお金を使わせようとする仕組みなんです!

 

それぞれ消費者に無償で「何かをする権利」を提供しています。「化粧品を試す権利」や「服を試着する権利」、「安くご飯を食べられる権利」などですね。

 

そうした目に見えないサービスを提供することで「自社の製品を購入してもらおう」としているのです。

 

こうして考えてみると、「返報性の原理」は日常生活の至るところに根付いていると言うことがお分かりいただけるでしょう。

 

返報性の原理のカテゴリーを理解して活用方法とNG行為を考える

返報性の原理について分かったところで、続いてはその使い方を見ていきましょう。

 

先ほどの解説を読むとすごく簡単なことに思えるかもしれませんが、実は誤った使い方をしてしまうと効果を得ることができなくなってしまうというケースもあります。

 

そうしたことを避けるために上手な活用方法と絶対にしてはいけない行為について解説をします。

 

そのためにまずは返報性の原理をより詳しく知っていただくために4つの分類について解説を行います。

 

返報性の法則の4つのカテゴリー

返報性の原理と一言で言っても4つの分類にカテゴライズをすることができます。それがコチラ!

 

  • 好意の返報性
  • 敵意の返報性
  • 譲歩の返報性
  • 自己開示の返報性

 

好意の返報性

f:id:keykuuun:20220127192417j:image

好意の返報性は「お礼をお返ししたくなる気持ち」です。SNSで「いいね!」をしてくれる人に「いいね!」を返したくなる心理や、お土産をお返ししたくなる心理のことを言います。

 

他者から「好意」を受け取ったからその人に対してお返しをしたくなる心理なので、最もポピュラーかつ馴染み深いものですね!

 

敵意の返報性

f:id:keykuuun:20220127192536j:image

こちらは好意の全くの真逆。自分がよく思わない人にされた行為に対して仕返しをしたくなる気持ちを指します。

 

街中で肩がぶつかった際にぶつかってきた相手を睨みつけてしまうというのはまさにこの心理が働いていると言えます。

 

譲歩の返報性

f:id:keykuuun:20220127192720j:image

高額商品を購入する際に、店員さんが値引きをしてくれたから予算オーバーにも関わらずついつい購入してしまったと言う経験はありませんか?

 

それは実はこの譲歩の返報性が機能しています。

 

相手が譲歩をしてくれたんだから、次はコチラが譲歩をしなくてはならないと思う心理が人には働くそうです。

 

自己開示の返報性

f:id:keykuuun:20220127192907j:image

相手がオープンに接してくれた時に、ついつい自分の秘密を話してしまったりしませんか?それはこの自己開示の返報性があなたの気持ちに働きかけているからなんです!

 

営業マンが自分の話をするのにはこうした効果を狙ってのこともあるのかもしれませんね。

 

返報性の原理の上手な活用方法

返報性の原理をうまく使うためにはたった2つのことを注意するだけです。

 

その手軽さや使いやすさからビジネスシーンでも使われやすいのかもしれませんね!

 

①「貸し」を作った状態にする

f:id:keykuuun:20220127193034j:image

返報性の原理を使う上では、まずは相手に対して「貸し」を作る必要があります。

 

というのも、この心理現象は「お返しをしたくなる」ことを指しているので、まずは自分で誰かに対して「貸し」を作らなければ話は始まりません。

 

②ドアインザフェイス

f:id:keykuuun:20220127193131j:image

「貸し」を作っている時点で、あとは「待つだけ」ではあるのですが、より効果的に返報性の原理を働かせたい場合にはこのテクニックを覚えておくと良いでしょう。

 

この方法は譲歩の返報性を使ったテクニックになるのですが、相手に過大な要求をして断られた後に、本命の要求をすることで本命の要求を通りやすくする方法になります。

 

断った時の相手の申し訳ないという気持ちを利用することで、譲歩してもらい、本命の要求に従ってもらおうとするテクニックです。

 

返報性の原理を使う上でのNG行為

f:id:keykuuun:20220127193157j:image

基本的には返報性の原理は相手に「喜んでもらうこと」が重要です。なので、見返りを求めることは絶対にNGです。

 

見返りを求めることで、下心があると思われてしまうことがあり、心理作用が働きづらくなります。効果的に返報性の原理を使いたいのであれば、見返りは求めないようにしましょう。

 

そして、高価すぎるものを贈るのもNGです。

 

相手との関係性にもよりますが、基本的に高価なものは警戒をされてしまい、返報性の原理が働きづらくなります。この2点に注意してください。

 

返報性の原理を使う時のNG行為
  • 見返りを求める
  • 高価なものを送る

 

返報性の原理はブログ運営で有効?実際に実験をしてみた

f:id:keykuuun:20220127193311j:image

前置きが長くなりましたが、ここからは僕が実際に実験をしてみた結果を公開します。

 

今回取り組んだ実験は2つです。ちなみにそれぞれ2週間ずつの計2ヶ月で行っています。

 

 

Twitterを活用した実験

僕がメインで使っているSNSTwitterを活用した実験から解説をします。ちなみにコチラのアカウントで日々情報発信をしているので、気になった方は是非フォローをお願いします。(@sabori_key)

 

では早速実験の概要から説明します。今回Twitter上で取り組んだのは2点。

 

  • フォローを活用した実験
  • リプライ、「いいね!」を活用した実験
 
フォローを活用した実験

まず手をつけやすいフォローを活用した実験から行いました。

 

これは「フォローをすることでフォロワーがどれだけ増加するのか」と「フォローをすることでTwitterからブログへの流入がどれだけ増えるのか」を見ています。

 

ちなみにこの時はリプライ等は行っていないので、Twitter界隈で言うところの「無言フォロー」を行っての結果となります。

 

結論から言うと、フォロワーの増加については「5人フォローして1人フォローを返してくれる程度」です。ブロガーさんを中心にフォローをしていたこともあり、それなりにフォローは返ってきました。

 

ちなみにブログのアクセスは、あまり変わりはありませんでした。

 

リプライ、「いいね!」を活用した実験

次に行ったのは、リプライ、「いいね!」を活用した方法です。

 

先に書いておきますが、こちらの効果は4つの実験の中で1番大きかったです。

 

今回送ったリプライの内容は「ブログを読んだ」と言う内容にブログの感想を付け加えて送っています。

 

これに関しては期間内に平均して100PVアップしました。やはり返報性の原理を利用するのであれば、「個人に向けた好意」を示す必要があるように思えます。

 

しかし、それ以降のTwitter流入は軽く減ったことから返報性の原理に持続力はないとも考えられます。

 

はてなブログのシステムを活用した実験

続いて当ブログを運営している無料ブログサービス「はてなブログ」のシステムに着目して実験を行いました。

 

はてなブログにはブロガーの手助けをするシステムがいくつかあるのですが、下記の2つに絞って今回は実験を行っています!

 

 

実際にどのような効果があったのかを見ていきましょう。

 

読者登録

はてなブログには読者になると言う機能があります。気に入ったブログに読者登録をしておけば更新を漏らさずに確認ができるわけですね。

 

今回は、複数のブログに読者登録をし、「どれだけ読者が増えるのか」、「PVが増えるのか」を確認しました。

 

結果は、読者登録3人に対して1人は登録をしてもらうことができました。

 

PVは毎日平均して10PVは増えています。はてなブログというサービスの中で取り組んだことなので成果は少ないですが一定の効果は期待できそうです。

 

ちなみにTwitterと違ってはてなブログの読者登録から登録してくださった方のアクセスは未だに持続しています。

 

ブログが更新された際に随時表示されることが要因だとは思いますが思わぬ副産物です。

 

はてなブックマーク

はてなブログの特徴のひとつにはてなブックマークというシステムがあります。こちらは1つの記事をブックマーク登録(つまりはお気に入り)して意思表示するシステムです。

 

こちらはあまり効果は高くなく、PVの増減に影響は少なかったですが、その日にブックマーク登録をした人のうち数人から反応をもらうことはできました。

 

読者登録と比べると記事の更新ごとに表示されるわけではないので、持続的な効果は期待はできないです。成果としては微妙ですが、取り組んだ分くらいの反響は得られます。

 

返報性の原理はブログ運営でも有効だが、持続力はない!

以上のことから、返報性の原理はブログ運営でも有効かつ即効性が高いといえます。

 

ですがデメリットとして、自分が取り組んだ以上の成果を上げることが難しいことや、数字が持続しないと言う欠点が挙げられます。

 

あくまで単発で瞬発的に効果は得られるものだと思っておいた方がいいでしょう。

 

とはいえ、ブログの足掛かりである「誰かにブログを見つけてもらう」ということに対しては有効ではあるので、これをきっかけに読者を定着させることを目論んでも面白いかもしれません。

 

返報性の原理を活用して、ブログを見てもらい、読者として定着すれば、PVなどの数字は継続していきます。

 

手軽に取り組めるかつ、興味を持った方はSNSやサービスのシステムを活用してみてはいかがでしょうか?

ブログでどうやって稼いでるの?ブログで収益を得る仕組みを徹底解説!【副業】【アフィリエイト】

こんな人にオススメ!
  • ブログの収益化の仕組みを知りたい方
  • 副業としてブログを始めたい方
  • どんなブログだと収益を上げやすいか知りたい方

 

これからご紹介する「ブログの収益の仕組み」を読めば「ブログでこうやってお金を稼ぐことができるんだ!」ということを知ることができます。

 

前半ではブログでの収益を得る仕組みを、後半ではブログ運営のメリットを解説しています。

 

ぜひ副業でブログを始めようと検討している方や、ブログの収益化を検討している方は最後まで読み進めてください。

 

 

ブログの収益を生み出す方法

f:id:keykuuun:20220126191536j:image

まずブログで収益を得るためにはどのようにして収益が発生しているのかを知る必要があります。

 

この後、どのようにしてブログでお金を稼ぐことができるのかということも解説していきますのでまずはこのポイントを押さえておいてください。

 

まず、「収益を得るためのブログ運営」をする際に押さえておきたい2つのポイントがあります。こちらをしっかり覚えておきましょう。

 

  1. 集客手段:検索エンジンマーケティング
  2. マネタイズ手段:収入を得る方法

 

この2つはブログでお金を稼ぐ以上、切っても切り離せない基本的な考え方になります。

 

この2つのことを繰り返し行うことでブログの収益は発生します。

 

それぞれどのような方法で取り組んだらいいのでしょうか?それぞれを初心者にもわかりやすく噛み砕いて説明していきます。

 

集客手段:検索エンジンマーケティング

GoogleYahoo! などで皆さんも調べることがあると思います。

 

こうした検索エンジンにキーワードを打ち込み、目当てにしている情報を取得する方が多いと思うのですが、実は検索エンジンでの検索結果には、キーワードに応じた「悩み解決ができるいい記事」が表示されるようになっています。

 

例えば、「ラーメン」と検索すれば、ラーメンそのものの情報や日本全国の有名なラーメン店が検索結果で表示されますし、「ラーメン おいしい 東京」と検索すれば東京の美味しいラーメン屋さんが表示されるわけです。

 

このように検索エンジンは検索キーワードに対しての最適解を表示するので、ブログを運営するのであれば狙ったキーワードで自身のブログが上位表示されるようにしたいわけです。

 

無料で誰もが使えるサービスだからこそ検索エンジンの利用者は多く、より世間のニーズを捉えた記事を作成することができれば、検索エンジンからユーザーを集客することができます。

 

他にも集客手順として、

などありますが、ブログの集客は基本的に検索エンジンからの訪問が大部分となるので、それに即した記事を書く必要があるのです。

 

マネタイズ手段:収入を得る方法

どれだけブログにアクセスを集めても実はお金になりません。

 

では、どうやってブロガーさんは生計を立てているのでしょうか?

 

これが収益を得る仕組みになるのですが…答えは大きく分けて2つです!その方法というのがコチラ!

 

 

成果報酬型広告(アフィリエイト)

多くのブロガーさんの収入の柱になっているのがこの成功報酬型広告です。

 

企業の商品などの広告を貼り、そのリンクから申し込みがあったら報酬が発生するという仕組みになっています。

 

名前の通り、広告を貼っただけでは収入にはつながりません。あくまで企業が要望する条件を達成する必要があるのです。

 

わかりやすくいうと「あなたのブログで◯◯が売れたら報酬として数%支払ってあげるよ!」ということです。

 

このアフィリエイトに関してはASPという業者が広告案件をまとめており、そのサイトに登録して広告の掲載権利をもらうという流れになっています。

 

商品によって単価も様々で、後ほど紹介するクリック報酬型広告と比べて全体的に報酬金額が大きいのが特徴です。

 

  • VODサービスの登録…1件1,000円ほど
  • 転職エージェントの登録…1件数千円〜
  • Amazon楽天での商品購入…1つにつき3%ほど
  • クレジットカードの発行…数千円〜

 

単価がピンキリではありますが、1件で数万円も稼げてしまうなんてこともあります。

 

しかし、読者に申し込み、もしくは商品購入をしてもらうことで初めて収益が発生するので、ある程度のスキルが必要になる稼ぎ方になります。

 

ブログで収益を得ようと思ったら、まずは使いやすいASPに登録をすることをお勧めします。

 

中でもA8.netは商品の取り扱いもジャンルも多く使い勝手がいいのでオススメですよ!

 

 

クリック報酬型広告(アドセンス)

クリック報酬型広告(アドセンス)はブログに表示された広告を読者がクリックした際に報酬が発生するものです。

 

中でもメジャーなのは「Google AdSense」というGoogleが提供するクリック報酬型広告です。

 

Googleに申請をして審査を通過することでブログに配置することができるようになります。

 

どこに広告表示をするのかを設定しておけば、自動で記事にあった広告を表示してくれるため管理に手間がかからなかったり、一度設定してしまえば、後は放置でも収益化の手助けをしてくれるというメリットがあります。

 

ただし、1クリック30円ほどの単価なので大きく稼ぐことには向いていないです。

 

成功報酬型広告と比べると手軽ではあるもののGoogleの審査を突破することに一苦労する方が多いのでブロガーの登竜門だなんて言われています。

 

お小遣い稼ぎには適切な広告なのである程度ブログを運営しているのであれば、Googleの審査を受けてみるのもいいかもしれません。

 

下の記事で僕がGoogle AdSenseに合格した時の状況や合格するために取り組んだことを公開しているのでぜひ参考にしてください。

 

 

ブログで収入を得る時の流れ

収益を得る方法はわかったことかと思います。では実際にどのような流れでブログの収益が発生するのかを見てみましょう。

 

例として、イヤホンに関するブログを書いていたとします。

 

「イヤホン おすすめ ノイズキャンセリング」というキーワードに即した記事を書いたとして、検索結果が上位表示されたとします。

 

その記事にはAmazonアフィリエイト商品リンクが貼ってあったとして、仮に20,000円の商品が売れたとします。

 

すると、商品の金額の2%が成功報酬として得られることとなります。

 

1つ売れて400円というところですね。

 

これが10件売れれば、4,000円。100件売れれば、40,000円の収益が得られるわけです。

 

そこにクリック報酬型広告も貼っていたらそれに+αの収益が得られることとなります。

 

副業にブログがオススメな理由3選

副業にブログアフィリエイトを始める方が多いのですが、なぜブログを副業に選ぶのかという理由を解説していきます。

 

実はブログアフィリエイトが選ばれる理由は下の3つだと言われています。

 

  • 不労所得に近い収益システム
  • ローコストで始められる
  • 好きなものを収益に繋げられる

 

不労所得に近い収益システム

今までに紹介したようにブログは1度記事さえ作ってしまえば、あとはその記事が収入を上げてくれるような仕組みになっています。

 

実際は、記事を書く時間やリサーチをする時間があるので完全な不労所得とはなりませんが、他の副業と比べると時間的な制約がなく自由に取り組むことができるのです。

 

  • せどり仕入れや配送などの実働が必要
  • プログラミング→成果物に対しての報酬の支払い
  • webライター→成果物に対しての報酬の支払い
  • YouTube→動画投稿後、収入が発生
  • ブログ→記事投稿後、収入が発生

 

YouTubeと同じような形で寝ていても、遊んでいても記事が勝手に広告収入を発生させてくれます。

 

こうした時間とお金の両立が可能という背景から、人気の副業となっています。

 

ローコストで始められる

ブログ運営でかかる費用は月額で考えても500円〜1,000円程度です。

 

にも関わらず、努力次第ではありますが、月数万円〜人によっては数百万円を稼ぐことも可能です。

 

僕の場合は、はてなブログで運営をしているのでサーバー代もドメイン代も0円。つまり全くのノーコストで収入を得ていることとなります。

 

万が一失敗したとしても時間を浪費してしまったくらいなもので金銭的なマイナスはほぼありません。

 

「副業を始めたいんだけど、初期投資が…」と考えている人でも手軽に始めやすいんです!

 

好きなものを収益に繋げられる

アフィリエイト広告は様々なジャンルが対象になっているので、どんなジャンルのブログだろうと収益化することが可能です。

 

なので、趣味や自分が好きなことを発信しながらお金を得ることが可能なのです。

 

  • ラーメンが好きな人→取り寄せラーメンやおすすめラーメン店を記事にする
  • ゲームが趣味の人→ゲームのレビューや攻略を記事にする
  • アニメ・漫画が好きな人→おすすめ作品の記事を書く

 

ジャンルによって報酬は大きく変わりますが、どのジャンルでもお金にすることができるのがブログのメリットです。

 

あえて、高額報酬のものに特化したブログを書いても面白いかもしれません。

 

ブログ運営をするメリット

続いて、ブログ運営で得られるメリットを解説します。今まではただ収入面の話が多かったですが、ブログでは収入以外に得られるものが多くあります。

 

それを4項目にまとめてみました。

 

  1. ローコストで始められる"事業"
  2. 継続した収入が得られる
  3. ブログ自体が資産になる
  4. スキルを得ることができる

 

ローコストで始められる"事業"

ブログ運営を始める時に1番最初にすべきなのはまずはブログ開設になります。

 

ブログ開設をしなければ何も始まらないのでまずはブログを開設しましょう。

 

その時の初期費用は1,000円〜2,000円程度です。また維持費として毎月かかる費用が数百円〜1,000円程度となります。

 

在庫を抱えるリスクや大きな初期投資が必要ではないのでかなり手を出しやすいはずです。

 

僕のように無料ブログサービスを利用するという方法もありますが、無料サービスを使う場合、大きく収益が稼げなくなってしまう可能性もあります。

 

なので、説得力はありませんが、収益化を真剣に狙うのであればレンタルサーバーを借りて独自ドメインの取得をすることをおすすめします。

 

継続した収入が得られる

ブログは1度収益化ができれば、よっぽどなことがない限り継続して広告収入を得ることができます。

 

検索エンジンのアップデートなどによって検索順位が下がってしまうと収益が落ちることもありますが、記事として収益を生み続ける仕組み自体は変わりません。

 

また収益が得られる記事が複数になれば、その分だけ収益を得ることができるので、ブログ運営を続ける限り収益を得続けることができるとも言えます。

 

検索エンジンについては記事の見直しや修正を行うことで対応ができるので、収入源として生き続けさせることは可能です。

 

ブログ自体が資産になる

コツコツ記事を書き続けることで、継続した収入源になります。そして、収益が発生する記事が多くなればなるほどブログ自体に価値が生まれてきます。

 

要するに自動でお金を稼ぎ出すツールが手元にできるわけです。これを資産と言わずになんと言いましょうか?

 

また自動で収益が発生するブログは売却することも可能です。アメリカでは頻繁にWebサイトの買取りが起きていますが、こう言った背景があってのことです。

 

物によっては数十万円という価値がつくこともありますから、地味に収益化されたブログは侮れないと言えます。

 

スキルを得ることができる

ブログを運営することで得られるスキルといえば、ライティングを想像する方が多いことでしょう。しかし、それ以外にもリサーチ力(情報収集)、SEO対策(検索エンジンに対する最適な記事を書く)、専門知識など多岐にわたるスキルを身につけることが可能です。

 

検索エンジンから高い評価を受けるためには、誤字脱字がないことはもちろんのこと、質の高い記事であるか、最新の情報なのか、読みやすい構成になっているのかという多くの要件を満たしている必要があります。

 

記事を作る際にこれらを意識しながらブログを執筆することで、役立つスキルを身につけることができます。

 

これらのスキルはブログだけではなく日常生活や他の仕事でも役立つことが多いです。収益だけではなくこれだけの多くのスキルを身につけられるのもブログ運営のメリットと言えるでしょう。

 

まずはブログ開設から!

今回はブログの収益がどのようにして発生しているのか?どのように収益化をしていけばいいのか?を解説しました。

 

ここまで読んでいただけた人には何となくブログを始める人が多い理由がわかっていただけたかと思います。

 

それだけ手軽に始めやすいのがブログの特徴なんですよね!僕のように無料サービスでのブログ開設は収益化という面だけで見ればデメリットが多いので、レンタルサーバー、独自ドメインの取得をしてWordPressでの運営をされることをおすすめします。

 

思い立ったらまず行動!ぜひこの記事を読んでブログに興味を持ったという方はブログ開設をしてみてくださいね!

 

 

 

 

【スタバ新作】「ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラペチーノ」を実際に飲んでみた!甘い!甘すぎる!だが、それがいい!!

まずひとついいたいことがある。

 

商品名長くない?

 

僕は記事を書く時にタイトルを書き起こしてから本文を組み立てるようにしているんだけど、このタイトルを書くまでに1分使った。

 

考えていて1分使ったわけじゃなくて、商品名を打ち込むだけで1分も使ってしまったんだ。

 

コピペすれば済む話なんだけど、僕はコピペが嫌いすぎて基本的にどれだけ長い文章でも面倒くさい文字でも難読漢字でも自分で入力をしている。

 

その中で今回のこの商品名は完全に僕を潰しに来てきた。

 

商品名が長すぎて、何度も商品名を確認するためにブラウザを開いては閉じ、開いては閉じ…ああああ!もう!!

 

そんな戦いが1分前に繰り広げられていた。スタバの商品名って一発で覚えることってできるの?多分意図的に難しい名前をスタバはつけている気がしてならない…

 

という僕の苛立ちは置いておいて、本日、1月24日(月)からモバイルオーダーにて先行販売を開始したドリンク「ベイクド&クリーミーホワイトチョコレート フラペチーノ」を早速飲んでみた。

 

このドリンクは僕史上一番脳髄にインパクトを与えた一杯だったからその感想を今回はここにダラダラと書いていこうと思う。

 

 

バレンタインドリンク第2弾「ベイクド&クリーミーホワイトチョコレート フラペチーノ」

今回、天下のスタバから先行発売されたのはなんとホワイトチョコレートを主軸にしたドリンク。ちなみに店舗での販売は1月26日(水)から。

 

ホワイトチョコレートといえば、普通のチョコレートと違ってまず白い(当然)

 

あとはめっっっっっちゃ甘いのが特徴だと思うんだけど、当然ながら今回のこの新作ドリンクもはっきり言ってゲロ甘だった。甘党の僕、歓喜の一杯だ。

 

第一弾ドリンクの「トリプル 生チョコレート フラペチーノ」についてはこちらの記事を参考にしてほしい。

↓↓↓

 

値段

tall   ¥680
 
今回のこのドリンクはtallのみの販売となる。期間限定フラペチーノ特有の価格設定。強気だ。なんとラーメン一杯が食べられてしまう金額。牛丼であれば余裕でお釣りが来てしまう。
 
しかしながら、スタバのドリンクはドリンクであってドリンクではないから、この価格設定はなんら問題じゃない。
 
1月24日(月)の段階では、店頭での注文は受け付けておらず、モバイルオーダーからのみ注文可能。26日(水)から期間限定で店舗での販売も開始する。(※一部店舗を除く)
 

見た目

f:id:keykuuun:20220124220942j:image

見た目はまるでバニラのドリンクのような白さ。個人的に大好きなバニラクリームフラペチーノを想像させる見た目をしている。

 

ドリンク自体は白とクリーム色のコントラストが美しい。ホイップクリームの上にかかっているホワイトチョコレートソースも気になるところ。どう考えても激甘だろうという見た目だ。

 

いざ実食!甘すぎる!!!

見るからに甘いこのドリンクを早速いただいた。

 

当然ながら苦味が一切ないデザートドリンクだ。めっちゃ甘い。もうそれはそれはカロリーが自然と気になるくらい甘い。

 

トリプル 生チョコレート フラペチーノより格段に甘い。もうここでは甘いしか言っていないんだけど、それくらい甘かった。あっっま!!

 

2種類のホワイトチョコレートを楽しめる味わい

感想としては甘い!なんだけど、このドリンクを飲んでみての風味や味わいをしっかりお伝えしようと思う。

 

ホワイトチョコレート尽くしのドリンクということもあり、とにかく甘い!彼女は「味が薄い!」と言っていたけど、普通に僕はめちゃくちゃ甘く感じた。それは個人差なのかな?という印象。

 

苦味などが一切なく、完璧に甘さに特化した一杯。どストレートにホワイトチョコレートの風味が鼻を抜ける。

 

といっても、不思議なもので、このホワイトチョコレートも2つの顔を持っていて、まさにドリンクの名前にあるように「ベイクド&クリーミーと言ったところ。

 

焼かれたような香ばしさもありつつ、溶けたチョコレートのようなまろやかさも感じた。

 

THEホワイトチョコレートという味わいが強すぎてその2つの印象がしっかり残っているかと言われると微妙。

 

クリーミーホワイトチョコレートの顔の方が強くてベイクドは少し影に隠れてしまっているような気がする。

 

もう少し香ばしさがあっても美味しいんじゃないかと思った。

 

僕のおすすめ度:☆☆☆☆★

僕は最高に好きなんだけど、流石に甘すぎる。初めて飲み物を飲んでてカロリーが気になった。毎日飲んでいると血糖値も気になってきてしまうと思う。それだけ甘さがすごい。凄すぎる。

 

味は美味しいんだけど、毎日飲むような飲み物ではない。特別な日の特別なデザートに、ひと休みを挟む時におすすめ。

 

甘い味わいが脳みそを刺激することは間違いないから疲れた頭にもおすすめだ。

 

販売期間

こちらのドリンクは現在モバイルオーダー限定販売中。(1月25日まで)

 

店舗での販売は1月26日(水)から2月14日までの限定販売となる。いつものことながらなくなり次第終了となってしまうため、飲みたい方は早めに飲みに行くようにしてほしい。

 

公式サイト:ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラぺチーノ®|スターバックス コーヒー ジャパン | ビバレッジ メニュー : フラペチーノ®

【FIRE入門編】FIREは目指すものなのか?考え方や必要資金をまとめてみた

f:id:keykuuun:20220119132613j:image

最近FIREという言葉がすごい流行ってる気がする。というのも、コンビニの雑誌コーナーを眺めていると「Let's FIRE」や「FIRE入門編」と書かれた雑誌をよく見かけるんだ。

 

これだけ雑誌に取り上げられるということはそれなりにFIREをしたいという人が世の中にいるという裏付けではあると思うんだけど、実際どうしたらFIREってできるんだろうか?

 

世の中の関心が高まっている今だからこそFIREについて調べてまとめ上げてみた。FIREを目指す人たちは参考にしてもらえたら嬉しい。

 

 

FIREって何?

「Financial Independence,Retire Early」の頭文字を略して「FIRE」という。

 

日本語でわかりやすくいうと「経済的自立、早期リタイア」=「経済的に余裕があって、仕事を早めにやめること」だ。

 

中にはFIREを達成したとしても働き続ける人もいるという話なんだけど、FIREの本質から考えるとそのケースは該当しないような気がするから今回は説明を割愛する。

 

なので、今回僕がこの記事で取り扱うのは、完璧な早期リタイアに対しての話だということを頭に入れておいてほしい。

 

言葉だけ聞けば魅力的なことだと思うし、世の中のサラリーマンはできることなら早期リタイアをしたい人が多いと思う。

 

それにこんな将来設計を描きたいだろう。

 

今回はそんなFIRE入門編として、基本的な考え方と実際にFIREしている人を考えながら、FIREをするために必要な過程について解説をしていこうと思う。

 

FIREは普通に生活をしているだけでは不可能!生活を切り詰めて目指すものではない

中には、節約を心がけることでFIREは可能だという人もいるんだけど、僕の考えとしてはこれでFIREは不可能。

 

というのも、まず日本の生涯年収を参照にしてもらえたらと思うんだけど、推定2億3599万円が平均と言われているからなんだ。

 

ちなみに生涯年収は新卒(22歳)〜定年(60歳)まで会社で働いたときの年収なんだけど、FIREに必要となる資産は生活水準や年齢にもよるとはいえど、約1〜2億円とも言われている。

 

つまりは賃金だけでFIREをしようと思ったらほぼ一切手をつけずにようやく手が届く範囲となる。

 

それに貯蓄によるFIREは急な出費や生活の質の向上を一切考慮していないケースが多い。

 

多くが今の生活資金を逆算することで自身の生活の水準を保つ方向で考えられているんだけど、いつまでも今の生活水準が維持できるのかなんてわからない。

 

人間、歳をとれば病院にかかることも増えるだろうし、いつ物価の高騰が起こるかなんてわからない。

 

そんな中、40代でFIREをしようと思うのであれば、仮に80歳まで生きたとして余剰の資産が40年分の生活費+αが必要となる。かなり厳しいことがわかるだろう。

 

にも関わらず、生活を切り詰めて貯金をしてFIREを目指すのは現実的ではないんだ。いつ何時死ぬかわからないし、それだったら貯蓄でFIREって無理な気がする。

 

現実的にFIREをしようと思うのであれば、今FIREを達成している層を考えて見真似をするのが一番最短経路だと僕は考えた。

 

実際にFIREをしている層を考える

次に考えたいのが実際にFIREを達成した人たちはどのような人たちなのかということだ。

 

前述でなんとなくわかっているとは思うんだけど、ごく一部の限られた層だけがFIREを達成している。

 

  • 起業家、投資家として一定の資産を築いた人
  • 不労所得が安定して十分に得られる人

 

基本的にこの2パターンと考えていいだろう。これだけFIREはハードルが高い話なんだ。

 

この人たちは計らずしもFIREを達成している人たちではあると思う。つまりそもそも目指すものではない。

 

仮に本気で目指そうとするのであれば、相応の資産を築く必要があるわけだ。

 

FIREを達成するために押さえておきたいこと

実際にFIREをするには何が必要なのか。

 

もちろん資産だ。ここで資産と言っているのは当然ながら現金資産で2億持っていても意味がないからなんだ。

 

残念ながら現金資産は減る一方で今後増えることはないから「経済的に余裕がある悠々自適な生活」を送ろうと考えると2億円所有していることが重要じゃないというのはわかると思う。

 

必要なのは、資産運用をいかに行うかだということ。それに加え、本業とは別に一定の収入を得る仕組みを作ること。なんだ。

 

資産運用

FIREする上で必要な資産運用は潤沢な資金源になることではなく、どちらかと言えば安定した恩恵を得られる状況を作ることなんだ。

 

具体的な例を挙げればきりがないんだけど、一例としてあげられるのは下記。

 

 

上2つはリスクが高かったり一定以上の資金が必要だから正直手を出しづらい。

 

それに初心者が手を出すと大損をつかまされることがあるからしっかり利回りの意味を理解していたり、ある程度の勉強をしてから手を出すようにしてほしい。

 

逆に手を出しやすいのが、下2つ「株の長期保有」や「金融商品」になる。

 

どちらも一般的なサラリーマンでも手を出しやすい上に、安定性が高いから非常におすすめ。

 

株と聞くとリスクが高いと思う人もいるかもしれないんだけど、これに関してはトレードではなく、長期的に株を所有することで得られる優待券を駆使する方向で考えると良い。

 

初期投資こそかかるもののよっぽど潰れないだろう企業の株を保有しておけばその優待券である程度の生活をすることも可能になるんだ。

 

そして、金融商品に関しては、ここに詰め込むとかなり長い記事になるからまたの機会に紹介はしようと思う。

 

どちらも窓口で相談をしてみるといいとは思うんだけど、若いうちに始めておいて損はないからどちらも早いうちに始めておくことがおすすめ。

 

本業とは別の収入を得られる仕組みを作る

これに関しても資産運用の項目と通じるところはあって会社の保有や株がその一例になるから今回はその説明を割愛。

 

主にここで取り扱うのは副業という言葉が当てはまると思うんだけど、まさにその通り。

 

先ほど説明したようにとても本業だけではFIREは不可能だから収入を増やしましょう。という話。

 

 

節約して無理にFIREするくらいなら自力で収入を増やしてそれを投資に充てるなり、貯蓄するならしたほうがいいという考え方。

 

大分日本も副業に関して寛容になってきているから、自分のできる範囲で副収入を得ておいて損はないだろう。

 

結局FIREって難易度高すぎない?

FIREをしたいわけじゃないんだけど、今回調べていて思ったのは、FIREの難易度高すぎるでしょ…ということだ。

 

ただでさえ賃金が上がっていないお国なのに、FIREってどうしたらいいんだって話。

 

本業を超える収入をどこかで使って投資をするのが現実的なのかもしれないなぁ…

 

ある程度稼いだ人が日本から出てしまうのも、わからなくはない。お金の話って難しい。

 

【注意】SNSでFIRE達成を掲げている人は8割嘘

さて、先人の轍から学ぶのが情報収集、実践共に最短経路だと僕は思う性分をしているんだけど、そんな人たちの弱みに漬け込んだビジネスが横行している。

 

SNSでDMなどで情報商材などのよくわからない勧誘を受けた経験はないだろうか?僕はある。

 

これは全てが参考にならないとは言わないんだけど、基本的には需要を狙ったビジネスだから手を出さないことをおすすめする。

 

手を出した人はバカとまでは言わないけど、情報は今の時代インターネットから拾えることが多い。

 

さらに貴重なノウハウを見ず知らずのアナタに売るだろうか?僕であれば売らない。

 

当然ながら供給が増えれば需要は減るし、ビジネスとして稼げなくなる。

 

競争相手がいない方がどんな事柄でもお金が絡むものであれば大体は有利に働くんだ。

 

なので、SNSやnoteでの無駄な情報商材の購入はしない方がいいと思う。よっぽど興味があって、資金に余裕があるなら買ってみてもいいかもしれないけど…僕はおすすめしない。

【スタバ新作】「トリプル 生チョコレートフラペチーノ」を飲んでみた感想!バレンタインシーズンにおすすめのチョコ尽くしドリンク!

f:id:keykuuun:20220118122606j:image

バレンタインシーズン到来。

 

この時期になると、百貨店などもこぞってチョコレート推しをし始めるんだけど、例に漏れず天下のスターバックスコーヒーも同じ。

 

今年のバレンタインシーズン限定ドリンクは3種類発売されるんだけど、今回はその中の1つ、「トリプル 生チョコレート フラペチーノ」を飲んでみた。

 

 

バレンタインシーズン限定ドリンク3種

今年のスタバは3種類のドリンクを発表しているんだけど、まずはその3つについて紹介をしようと思う。

 

ちなみに今回発売されるドリンクは発売開始時期が異なるものもあるから注意。

 

この先の紹介では、1月19日(水)から発売のものを第1弾、1月26日(水)発売のものを第2弾として紹介をしようと思う。

 

第1弾「トリプル 生チョコレート フラペチーノ」

僕が今回オーダーしたドリンク。トッピング、クリーム、ドリンク全てにチョコレートを使用した贅沢な一杯だ。

 

公式サイト:

 

第1弾「ダブル 生チョコレート モカ

こちらはチョコレートとエスプレッソのハーモニーを楽しめる1杯。チョコレートの甘味とエスプレッソの苦味が絶妙に混ざり合う志向の一杯となっているらしい。

 

公式サイト:

 

第2弾「ベイクド&クリーミーホワイトチョコレート フラペチーノ」

こちらのみ販売が遅く、1月26日(水)から販売開始される。第1弾が王道のチョコレートだとしたらその対比が美しいホワイトチョコレートのドリンクとなっている。

 

 

「トリプル 生チョコレート フラペチーノ」を徹底レビュー

僕が今回オーダーしたのは、「トリプル 生チョコレート フラペチーノ」だ。

 

販売期間を1月19日と紹介したんだけど、実はモバイルオーダー限定で先行販売が昨日1月17日(月)より開始している。

 

スタバといえば、フラペチーノ。バレンタインといえば、チョコレート。という我ながら安直な発想で注文したんだけど、一体ドリンクの仕上がりはどうなっているのか?

 

値段

tallのみ
  • 持ち帰り ¥668
  • 店内飲食 ¥680

 

流石限定ドリンク、高い。サラリーマンのワンコインランチよりも高い。

 

しかしながら、スタバのドリンクはその値段を払う価値を見出してしまうようなものが多いわけなので、この金額を提示された時、それと同時に期待が高まる。

 

見た目

f:id:keykuuun:20220118114829j:image

今回は持ち帰りで注文をしたんだけど、家に帰った頃には上部のチョコレートクリームが溶けてしまい、映える見た目にはなってなかった。

 

全体的にはチョコレートカラー。どこを飲んでも甘そうな見た目をしている。

 

甘すぎず苦すぎない、チョコレートの良さを存分に味わえる一杯

実際に飲んでみて、まず驚いたのは口に飛び込んできた時に感じる甘味とほのかに感じる苦味だ。

 

かなりバランスが良い。まるで高級なチョコレートを食べたときのような風味が鼻を抜ける。

 

チョコレートのバランスの良さに脱帽した。とはいえ、しっかりと甘いので疲れた頭に響く最高の一杯だった。

 

ちなみに苦味と言っても、カカオ特有の苦すぎて食べられないと言うような物ではなく、甘さをフォローするようなほのかな苦味だったので、どちらかと言うと激甘ドリンクだと思って飲んでもらった方がいいと思う。

 

僕個人としてはもう少し甘くてもいいとは思った。僕が激甘党だから。

 

僕のおすすめ度:☆☆☆☆☆

僕個人甘党ということもあり、デザートドリンクは大好物だ。

 

はっきり言って今まで飲んだチョコレートドリンクの中でも頭一つ飛び抜けて美味しい。

 

ただし、甘すぎると思う人もいるだろうから、あくまでデザートドリンクとして楽しむことをおすすめしたい。

 

ほっと一息つきたい時や、糖分を摂りたいと思った時にはかなりおすすめ。

 

販売期間

案の定、スタバの新作、限定品となれば品薄になることは必至だろうから飲みたい人は早めのオーダーをすることがおすすめ。

 

販売期間は2月14日までとなってはいるけど、いつsold outになるかわからないので注意が必要だ。

 

公式サイト:トリプル 生チョコレート フラペチーノ®|スターバックス コーヒー ジャパン | ビバレッジ メニュー : フラペチーノ®

ブランド財布を持つ意味はあるのか?財布のあり方を考える。【キャッシュレス】

2022年1月11日に財布を変えた。僕が今まで自分の身につけるものとして購入したものの中ではかなり高額で、スマホに次ぐ高額商品だ。

 

今回財布を変えた理由は後で解説するとしてこのキャッシュレス時代にわざわざブランド財布を買ってしまったことについて少し考えてみた。

 

 

購入した財布はDior

今回購入した財布はDiorのもの。彼女がDiorの財布を使っているのと個人的に好きなブランドだからという理由で購入。値段はざっくり70,000円。たけぇ。

 

表参道のDiorで購入したんだけど、めっちゃ並んでた。Diorってそんなに人気があるのかと驚いたのはここだけの話。

 

f:id:keykuuun:20220114132324j:image

 

財布を買い替えた理由は「運気」と「彼女からの進言」

今まで僕はSECRIDという財布を使っていた。ミニマリストやキャッシュレス生活を送る人には強くおすすめができるなかなかに面白い財布だ。

 

気になる人は下記の記事からそのレビューを参考にしてもらえたらと思う。

 

この財布に関して僕自身満足はしていたし、彼女の反対を押し切って2年前に購入しているんだけど、今回買い換えたのは別にこの財布を使うのに飽きたわけでもない。

 

単純にきっかけは2つで「運気」の問題と「彼女の進言」の二つが理由なんだ。

 

運気「一粒万倍日と天赦日が重なる日がたまたま彼女の誕生日だった」

財布を変えるのに運気と言われてもピンと来ない人の方が多いだろう。僕もいまいちピンときてない。

 

いわゆる吉日というやつで、今年の1月11日が一粒万倍日と天赦日が重なる日だったんだ。

 

一粒万倍日は、「新しいことを始めると実りやすい」とされており、財布を変えたり、事業を始めるといい日と言われている。

 

天赦日は、文字の如く「天が赦してくれる日」として、何を始めるにしても成功を収めることができる日とのこと。

 

偶然にもその両方の吉日が重なったこともあり、今年の1月11日は最強の開運日だったというわけだ。

 

さらに彼女の誕生日が重なったことで「財布を変えるならこのタイミングじゃね?」となったというわけ。

 

ちなみにこの最強の開運日「一粒万倍日×天赦日」は3月26日にも訪れるらしいから、騙されたと思って何かを始めてみてもいいかもしれない。

 

ついでに言っておくと僕はスピリチュアルなことは都合のいいことしか信じないから、一応今回の財布を変えたことに関しては信じている。

 

彼女の進言「いい年なんだから財布にはこだわってほしいし、SECRIDは僕には向いてない」

とはいえ、上の理由だけなら新しいSECRIDを買えばよかっただけなんだけど、ここからなぜブランドものを購入したのかの説明をする。

 

これは彼女の進言によるところが大きくて、彼女には以下のようなことを言われたんだ。

 

  • 大人なんだからブランド物を使ってほしい
  • SECRIDを使いこなせてないじゃない
  • 昨年の目標を達成したんだから、自分にご褒美をあげなさい
  • お札は2つ折までしか許さない

 

要約すると「自分のステータスとして、自分のライフスタイルに合ったそれなりにいい財布を使ってほしい」ということ。

 

確かに僕はキャッシュレスでの生活を別にしているわけじゃないし、むしろ現金を使うことの方が多いからSECRIDの長所を活かせていないというのには同感。

 

それにSECRIDはコンパクトであることを持ち味としているからどうしてもお札を入れると必要以上に折り畳まれてしまう。

 

これが彼女的には許せなかったらしい。

 

あとはそろそろ自分の身に無頓着なのはやめてほしい。ってことらしい。

 

【本題】ブランド財布を持つ意味はあるのかを考える

そんな経緯があって今回財布を買い替えた。前置きが長い、ここまでに1,500文字も使っている。これは仕事ができない人の特徴だから、読者のみんなは絶対に真似をしないでほしい。

 

話は本題に戻って「わざわざブランド財布を持つ意味はあるの?」ということを考えてみよう。

 

結論を言うと「そんなのは好き好き」ではある。今回はあくまで僕の意見として考えを書いていこうと思う。

 

ブランド財布はあくまで装備品的な一面が強い

ブランドの財布だからと言って何かに秀でていることは特にない。革の材質がいいとかはあるかもしれないけど、ブランド財布もバッグもそのブランド名にお金を払っているイメージだ。

 

だからこそ、無駄に高い。無駄は言いすぎた。名前に払うお金が高すぎる。

 

だから、ステータスや自分の身を飾る装飾品としての一面が強いと僕は思っている。

 

逆に機能性や何かに突出した財布を求めようとすると自ずとブランド財布は選択肢から外れてくる物だと僕は思う。

 

資産としては一応見ることができる

ブランド財布は使わなくなった時にも資産として見ることが一応は可能。とはいえ、普段使う物だからどうしても劣化はしてしまうから価値は右肩下がりではある。

 

しかしながら、万が一手放す時には手放しやすいしお金になりやすい。

 

誰かに譲るとしても喜ばれることが多い。

 

キャッシュレス時代にそもそも財布は必要なのか?

近年、キャッシュレスが主流となりつつあるんだけど、そこから考えるとそもそも財布を持ち歩く習慣が減ってくると僕は思っている。

 

現に少し外に出る時にスマホだけ持っていってコンビニで買い物を済ませると言う人も多いだろう。

 

財布は現金が存在している以上なくなることはないとは思うんだけど、使う機会はめっきり減ってくる物だと思う。

 

あくまで自己肯定感を高める自己満足のためのもの

いろいろ御託を並べたんだけど、ブランド財布って結局は自己満足の世界。

 

買うも自由なんだけど、それ以上でも以下でもない気がした。

 

極端な話、財布は持ち歩かなくてもいいし、カードで物事を済ませてしまう時代になってきているからそんなに財布にこだわる必要はないんじゃないかという結論に至った。

 

とはいえ、実際購入して使っていると気分はいいし、使っていて悪い気はしない。

 

高価な買い物をしたからそう自分を思い込ませているところはあるとは思うんだけど、これこそがブランド財布の在り方なんじゃないかと僕は思っている。

 

まあ、人様の前で取り出した時にあまりにチープな財布だと恥ずかしいことはあるかもしれないから周りの人の目を気にするのであれば全然ブランド財布は選択肢に入ってくると思う。

 

無理に買う物ではないし、10,000円くらいで機能的な財布は手に入る時代なんだからわざわざブランド財布を選ぶ必要はないよね。と言う見解。

 

ライフスタイルに合わせて自分の身の丈に合う財布を持つのが一番な気がした。待っておいて、損はないけどね。