きーマガジン

きーマガジン

お役立ち情報と雑記のブログ

【スマート家電】ズボラのための体重計が凄すぎた【OMRON】

f:id:keykuuun:20210506192115j:image

コロナ禍で外出、運動がままならず体重が増えてしまったという人も多いだろう。俺もその中の一人なんだけど、流石にこのまま中年腹になるのが嫌すぎて携帯の乗り換えでもらったポイントで体重計を購入したんだ。

 

お得にスマホを乗り換えてポイントゲットができる方法の記事はコチラ↓↓

【お得に乗り換え】携帯料金の見直しと乗り換え時のおすすめポイント - きーマガジン

 

その体重計がまさしくスマート家電だったんだけど、その素晴らしさに驚いたから共有したい。

 

 

【購入品】 OMRON HBF-228T

今回自分の体重管理のために購入したのはOMRONのHBF-228Tという体重計。

 

ポイントとしてスマート体重計にも関わらず、10000円あれば買えてしまう手軽さ。

ヨドバシのポイントを使って買ったから実質タダ。ラッキー。

 

そもそもスマート家電とは

f:id:keykuuun:20210506192236j:image

スマート家電というのはスマホで操作ができたり自動的に記録をしてくれる家電のことを言うんだけど、立派なスマホ依存症の俺は完全に家電のスマート化を目論んでいる。

 

OMRONのHBF-228Tを導入して使ってみた感想

ここからはこの体重計を導入して感じたことを共有して行く。

スマホとの接続が簡単

f:id:keykuuun:20210506192247j:image

何気にスマート家電って初期設定が死ぬほど面倒だったりすることがあるんだけど、この体重計は機械音痴でもできる簡単仕様だった。

アプリをダウンロードしてガイドラインに従っていたら1分ほどで連携ができてしまった。素晴らし過ぎる。

乗るだけで計測してくれる

f:id:keykuuun:20210506192317j:image

今や体重計といえば乗るだけで計測できる時代。もちろんこのOMRONの体重計もそれに対応していてお風呂入る前に4秒くらい乗るだけで今の体重を知ることができる。便利すぎ。

アプリでデータを管理できる

f:id:keykuuun:20210506192342j:image

何気に体重計の情報ってその場だけのものでザックリと記憶することしかできないと思うんだけど、OMRONのアプリで毎回データを記録してくれる。しかもそれをiPhoneのヘルスケアに自動で書き込みをしてくれるという有能ぶり。

計測できる内容が多い

f:id:keykuuun:20210506192423j:image

計測できるのが、

の7種類。

f:id:keykuuun:20210506192622p:image

 

一瞬体重計に乗っただけでなんでこれだけの情報を読み取れるのか謎すぎる。OMRON恐るべし。

情報が可視化される

f:id:keykuuun:20210506192447j:image

何気にこれが大事でグラフとかで情報が保存されるからどれだけの体重変動がどれだけの期間であったのかとか簡単に把握することができる。

f:id:keykuuun:20210506192648p:image

レーニングをするモチベーションにもつながるいい機能。素晴らしすぎて驚くこともできない。

安心のOMRONブランド

f:id:keykuuun:20210506192508j:image

俺はそもそもOMRONってなんやねん。ってタイプだったんだけど、体温計とかを使っているメーカーらしくて医療従事者には知らない人はいないレベルらしい。

ネットでわからないことはグーグル先生に聞くように、体のことはOMRON先生に見て貰えばバイタリティーについてはわかるらしい。すごすぎ。

デメリット

実際デメリットはない。というか見つけられない。プラグのネタにするからデメリットを考えても見たんだけどいいところばかりすぎる。これは憎めない。

 

まとめ

f:id:keykuuun:20210506192522j:image

体重計を買うことを検討していて、ズボラだったり、記録をしっかりしたいと言う人はこの体重計がおすすめ。10000円で自分の体の管理ができると考えたらマジで安いと思う。

日々のトレーニングのモチベーションにもなるし、手元でいつでも管理できるって何気に重要なんだ。

 

体重計を買うことを検討している人はぜひ参考にして欲しい。